上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 気分はすっかりそんな感じ。気を引き締めていかなければならないというのにね。まだまだ就職活動は続くのに、精神的には終わりそうな気分です。内定なんて1つも出ていませんが。
 これが所謂燃えつき症候群というものでしょうか。だとすると、燃え尽きるのが早すぎますよ。今週はともかく来週からは再び燃え上がらないといけませんね。不死鳥は炎の中から蘇るって、ガオガイガーFINALで言ってたし、なんとかなるさ。
 ROの方はこんな感じでいいけどね。やりたいことをのんびりとやっていくさ。がむしゃらに目標を追い続ける時代は、私の中では終わってしまった。ソロならソロでPTならPTで、好き勝手にのんびりやらせていただこう。レアも効率も転生も全部二の次。どうやって楽しむか、ただそれだけさ。
 転生していないと楽しめないようなら、ROは引退するだけだけど、そうでないから続けられる。そうだから、続けてしまう、とも取れるかな。まあ、別に構わんが。少なくとも、月額料金以外の金は維持でも払わん。
 ……ギルドは現状維持でやっていこうかと思うけど、それでいいよね。Gvに参戦したい、という意見があるなら考えるけど、わざわざこのギルドでやる必要性がないか。やってみたい人は、別キャラでもうやっているだろうし。
[楽隠居]の続きを読む
スポンサーサイト
 志望度の低い会社の選考だけはなぜにうまく行くのでしょうか。不思議なものですね。
 というわけで、本日は最終面接、役員相手の面接でした。その前に、控え室では、志望度が高い、と言ってる人がいましたね。心の中で謝りましたよ。ごめん、私はだいぶ低いです、ってね。
 まあ、予定時刻よりだいぶ遅れて面接です。もう、ほとんど緊張しなくなってきた私にびっくりです。落ち着いているというより、リラックスしているというより、平常心というより開き直ってるだけの気もします。
 ヤクルトの古田選手兼監督の出身高校の話から始まり、ありがちな質問から、初めて聞くような質問まで色々とありました。なかなか面白かったです。ただ、言葉の順序を間違えた事が失敗かな。この失敗を元に次から気をつけて行こうと思います。ええ、他の企業の面接の時にね。
[不可解な戦場]の続きを読む
 炭酸入りのコーヒーというものが、大学の自動販売機で売っていたので購入してみました。
 結論から言うと、ネタにすらなりませんでした。おいしくはありません。でも、まずいというほどまずくはないです。一応、飲めましたから。甘いんだか辛いんだか苦いんだか、よくわかりませんでしたが。……苦くはなかったね。
 正直、炭酸は邪魔でした。もう二度と買いません。
 コメント不可というのは、炭酸コーヒーに対しての印象であって、このブログにコメントしてはいけない、という事ではないですからね。
[コメント不可]の続きを読む
 リアルで会う人にまでクールと言われて、クールの定義って何だろうと考える日々ですが、皆様如何お過ごしでしょうか。私は超絶に忙しいスローライフを送ってます。やる事というか、やろうと思っている事が多いだけですけど。精神的にはスローです。
 ROでのレベル上げに比べたら、精神的に焦りがないので。まあ、なんでROでの方はそんなに焦っているのかがわかりませんが。何ででしょうね。
 多分に、どうぶつの森の方はさしたる目的がないからでしょうね。あえて言うなら、スローライフを送る事が目的。
 ROの方にも目的はあるんだけどね。それを支えるだけの理由がないからね。正確に言うと、青写真がないと言うべきかな。その目的を達成した後はどうするのか、という事。その先を一応考えておかないと、燃え尽き症候群にかかりかねませんから。倒幕を成功させた連中のように。
 湿っぽい話はここまでにして、ぶつ森の話でも。今週の白カブは103ベルでした。お金がないので20個で。あとは、魚を釣ったり、オレンジを拾ったりとのんびりと。住民も増えましたね。明日からはカブの値動きをチェックする毎日です。カブ価に敏感なスローライフ……まあ、うちの祖父も株持ってたっけ。
[超絶忙しいスローライフ]の続きを読む
 右にも行かず左にも行かず。ただその合間を歩き続ける。右からは左と批判され、左からは右と批判される。誰の敵でもないという事は、誰の味方でもない事に。誰も味方でもないという事は、誰もが敵という事に。
 考えれば考えるほど、真ん中を通るのって大変そうだね。あの表現になるわけだ。理想は、誰の敵でもないという事は、誰もが味方という事だ。スイスって凄いな。
 まあ、中立になれないが、もう少し自分自身を俯瞰して見れればなあ。そうすれば、中立に少しは近づけるというのに。
[中立]の続きを読む
 おいでよどうぶつの森を買ってきました。買ったのは面接1時間前の事ですが。
 梅田に向かう電車の中で、なぜかずっと村の名前を考えていたんですよ。時間があったら、買おうと思っていたら、見事に時間があったので購入。
 後輩には面接が終わった後にメールでその事を伝えたけど。
 家に帰って早速起動。村の名前は色々考えたからね。「ケイ」とか「キョウ」とか「けいのみやこ」とか「きょうのみやこ」とか。全部、王城の地京都の事ですけど。
 最初は、グローランサーでも使ったタフレムという名前でも使おうとしたんですけどね。それじゃ、牙の塔が必要になりますから。
 何のことかわからないって?
 魔術士オーフェンに決まってるじゃないか。
 でまあ、名前は「シュウヤ」で。村の名前は悩んだ末に「ミブ」に。ええ、漢字で書くと「壬生」です。「壬生狼」とか「壬生の狼」とかに使われるあの「壬生」です。凄く、殺伐とした村になりそうですが、大丈夫でしょうか。そのうち、たぬきちさんが「菊一文字」でも譲ってくれそうな雰囲気の村になりそうです。村の住人からは「虎徹」とか「二代目和泉守兼定」が奪えそうですね。
 ちなみに、役場に惹かれて村には来ました。役場、というより屯所があれば良かったんですが。旗は白地に「誠」と書かれたものに変更されてますよ。服装もあのカッコいい服装に変えられれば最高なのですが。
 とりあえず、IPアドレスが取れないのはなぜ?
 そして、バイトに行って、戻ってきたら、妹に奪われた。バイトに行く前に自慢したのが間違いだった。気がついたら、私が植えた花が踏み荒らされていたよ。まあ、その分、オレンジを集めては売り払っていたみたいですけど。
 とりあえず、妹には今度の中間テストで5教科合計450点以上を超えたら、ぶつ森を買ってやる、と言っておいたけどね。
[乱心か気の迷いか]の続きを読む
 ふと思ったんだ。次の内閣総理大臣、通称ポスト小泉は誰が相応しいのだろうかと。
 個人的には、安部官房長官より福田元官房長官の方が良いかと思う。
 日米関係だけを考えたら、小泉首相はよくやったと思うよ。北朝鮮に拉致を認めさせ、一部とはいえ拉致被害者とその家族を帰国させただけでも褒められる事かと。
 とりあえず、次の総理大臣には外交力を期待したい。故に、福田元官房長官の方が良い気が。
 改革は、何だかんだで止まらないと思うからね。終わらすような人が首相になったら、次の選挙で自民党敗北確定。だから、内政のことはあまり考えずに、外交重視で考えていきたい所存であります。
 ところでさ、小泉首相最後のサプライズは8月15日靖国参拝だと思うんだけど、どうだろう? 中国は激怒するだろうけど――それには大きな理由がある――、その1ヵ月後には小泉首相は退陣。微妙なところだな。次の首相が靖国に参拝しない、と明言すれば機嫌は直してくれそうだし。
 とまあ、このくらいの事なら書いても大丈夫かな。右の考えも左の考えもその逆方向からの反発が怖いので。だから、靖国参拝の賛否については口を貝のようにつむぐよ。
[改革の後継者]の続きを読む
 メアリーって誰だよ、というツッコミは無しの方向で。正直、私が知りたいです。ここ数日、このフレーズが頭からはなれなくて困ってます。
 一体、何のネタだったか。思い出せない。少なくとも、私のオリジナルではないはずだし。どこかで読んだものだと思うんだけどね。ギャグ漫画っぽいね。
 ま、真面目な話、知られると後々怖いものは自分の裡に沈めておいたほうが良いと言う事。だから、私は政治に関してはあまり書かないのさ。竹島問題とかね。そんな事を書くためにパスワードを導入したら本末転倒だし。何のための外部ブログか、ってなってしまう。それをするなら、mixiに専念するって。私の場合は。
 mixiは同じ趣味の人間を探す場所で、こっちの場合は、全世界に自分自身の片鱗をさらけ出す場所になるのかな。だからこそ、時には書き込みを躊躇する事もあるけどね。ROにおける壁の話の時とか。まあ、元々閲覧者が少ないのであまり問題はなかったんだけどね。塵芥の如く乱立しているんだ。多少の事を書いたところで、見つけられるとも思わんが。
 基本的には読まれても困らない事しか書いてないけどね。普段の生活とネタが大半。あとは自分の物事に対する考え方の整理くらい。自分という読者を対象にした記事に過ぎないのさ。まあ、私の内面が真面目に書かれているモノにバトンがあるけどね。
[壁に耳あり障子にメアリー]の続きを読む
 今日、ある会社の説明会を聞いていたら、そんな事を思ってしまった。
 その会社の選考は辞退したけどね。一般職で募集したといっても、総合職に切り替えられたみたいだけどね。正直、説明会を聞いていたら(20~30分ほど寝てましたが)、受ける気がね。あと、一般職の募集だったから、女性ばっかりで怖気づいた事も否定出来ないけどね。
 まあ、受ける気を無くした理由は簡単。説明する人がパワーポイントで表示された画面ばかり見て、その画面に書いてある事を画面に向かって延々話し続けていたから。人に何か説明をする時って、相手を見ないといけないと思うんだけどね。一応、私もゼミの発表の時は、レジュメをほとんど読まずに、ずっと口で、ゼミにいる人達を見渡しながら説明していたんですけどね。これって、間違ってるの?
 言い換えよう。会社でプレゼン等をする時に、画面に書いてある事だけを画面に向かって話し続けている人が、評価してもらえますか。そのプレゼンの中身を。その辺の事はどうなんでしょうね。
 しかも、配られた資料は手抜きだし。選考方法には筆記試験と適性検査しか書いていないし。面接と書類選考もあるのにね。学生をなめているとしか思えませんでした。こっちにも会社を選ぶ権利くらいありますからね。商社の業界研究という意義はありましたが。時間の無駄だった気もします。
[発表する時の姿勢]の続きを読む
 本日はある会社の2次選考でした。
 気合も十分に出発していた私を待っていたものは……軽い絶望感でした。
 それに気づいたのは駅でした。歩いて30分かけて行く駅です。そこで、ふと荷物が少ない事に気づく。ゼミ発表のための資料やレジュメ等をいれた紙袋を家に置いてきてしまった。もちろん、取りに行く暇なんてなかったよ。
 結局、面接を受けた後に直接大学に行かずに取りに戻った。
 労働法が休講で良かったよ。会社近くの駅から直接大学の最寄駅に行く電車があったのに。
 まあ、面接フォームでは満席になっていた会社の面接を予約できただけでもいいか。電話って役に立つね。
 ホント、今日は運が良いのか悪いのか。
[取り返しのつく失態]の続きを読む
 メッセの知り合いからあるSTGを教えてもらいました。
 そういうわけで、早速やってみましたよ。怒首領蜂を。
 ……こいつは無理だろ。うまくいっても2面までかな。ノーミスは。最後の方になってくると、目で弾が追えない。速い、速すぎるよ。
 確かに、これをやっていたら、STGの腕が上がりそうだ。でも、その前に視神経が焼け切れる。
[弾幕の嵐]の続きを読む
 朝は曇っていましたが、昼には晴れていましたね。終わってみれば、良い天気だったと思います。今日の青空のような心持ちになれる日は、いつになる事やら。将来への不安というものは、人を不安に――心を曇らせる――からね。
[蒼く染まる空]の続きを読む
 いつ止まるかわかった物じゃないんですけどね。
 今日も今日とて就職活動。2次選考でした。面接で、MT車の免許を取ってください、と言われたよ。とりあえず、今回の面接はそれなりに満足。出来たとか、出来なかったとか、ではなくてね。今現在の自分自身の持てる力を全部出せたからね。そういう意味では出来たよ。これで落ちていたら、どこを改善すべきかを考え、うまく通れば、次も今回のを基本に挑んで行けばいい、という事ですからね。
 家に帰ったら、昨日行った会社から電話が。来週の木曜日に2次選考があるので、来てください、と言われた。あの面接の何が良かったんだか。根っからのオタクです、とか言った記憶はあるけど。
[回りだす歯車]の続きを読む
 本日の読書会のタイトルです。
 皆、面白いと思う場所が違い、いつも以上に論争が激しかったと感じられました。それはそれで、面白かったんですけどね。違う意見を聞くと言う事はほど面白い事は、そうそうないと思っている性質なので。
 個人的な感想としては、2001年宇宙の旅を読んでいた事もあってか、進化の行きつく果てというのは、肉体を捨てた精神体なのだろうか、と考えてしまいました。何となく、ザ・サードのイクスとクエスを思い出したね。進化を止めたものと進化の究極の果てに行きついた者。全ては絶対たる一に統合されのかな。

[幼年期の終り]の続きを読む
 睡魔の事ですね。やつらは強敵です。なんと言っても、防御不可・回避不可というとんでもない攻撃ですから。しかも必中だ。攻撃力も高いときたものだ。そう簡単には耐えれません。
 奴らは後ろから忍び寄ってくる。音を立てず、気配を感じさせず。ただ、首の後ろを軽く斬ってくる。意識を失わせる毒を塗ったナイフでね。
 まあ、要するに、今日の説明会も睡魔に負けました、という事です。1時間ほど、起きていたんだか、寝ていたんだか、よくわかりませんでした。とりあえず、筆記試験は受けてみようかと思います。
 昨日の会社は、筆記試験は通りました。書き損じた部分を二重線で消した履歴書を出し、一番前の席に座っていながら寝ていても、1次選考は通る時は通るものです。2次選考からはそんな誤魔化しは効きませんが。全力を尽くそう。少なくとも後悔する様な面接にはならないように。
[抗いきれない敵]の続きを読む
 人が思っているほど暇ではなく、かと言って、自分で思っているほど忙しくないのが現状かな。
 今日も今日とて説明会です。朝の9時からです。ちょっと聞きなれない駅で下車するという事なので、早めに家を出たら、説明会開始30分以上前に到着してしまいました。
 これだけなら良かったんだけどね。寝てしまったよ。一番前の席に座っていたのに。筆記は、因数分解と英語に手こずったとは言え、上々の出来なのに。時事問題なんか、選択問題だったから簡単簡単。
 寝さえしなければ。睡眠時間はきちんと取ってるはずなのに。
[慌しい日々]の続きを読む
 今日はゼミの発表はこないと思っていたんだが。
 きちゃったよ。とうとうきちゃったよ。まともに勉強していなかったが、レジュメが纏まっていたおかげか、今まで読んだ本のおかげか、何とかしました。
 まだ残っていますけど。いや、マジで、勉強していなかったからね。まあ、私よりも先生の方がしゃべっていた気もします。おかげで助かったとも言えますが。なんか、甘かったよな。他の人の時に比べて。
[甘い見通し]の続きを読む
 昨日の事です。やるべき事を済ませ、東方の音楽を聴きながら、履歴書を書いていたときの事です。メッセに反応がありました。何でも、mixiからメールが来たとの事です。私はてっきり、最近mixiを初めたサークルの現役生から、マイミクシィの登録申請メールかと思いました。
 結論だけいえば、外れではなかった。しかし、正解でもない。マイミクシィの登録申請メールは正解。ただ送ってこられた相手は……OBの方でした。私から見れば、雲の上の人のように感じられる方です。そのメールを見た瞬間、頭が真っ白になりました。ええ、本当です。しばらく思考が停止しましたよ。震える指先で、返信しました。本当に私如きで良いのだろうか、と思いながら。
 まあ、日記の方は今までどおり徒然と書いていきます。書く内容はその時の気分によって決定するものだからね。mixiの話はここに書いてもあまり意味はないか。
[予想だにしない訪問者]の続きを読む
 メールのチェックをしていた時の事です。ある商社から、一次選考の結果が戻ってきました。合格のお知らせ、という内容でしたね。中身はまだ読んでないけど。
 正直、不思議です。なぜかって、確か、履歴書に判子を押していなかったはずなんですけどね。合格する時は合格するみたいですね。やはり、小泉内閣の光と影について話したおかげかな。
 もう1つ受けた商社も合格していると良いのだが。
[意外な結果]の続きを読む
 結局、しませんでしたが。時間がなかったんだよ。予定では説明会は14時半に終了して、そこから約1時間の工場見学。が、予定とはいつも変わるもの。15時に説明会が終了しました。どう足掻いても、今から工場見学に参加したら、バイトに間に合わなくなります。そんなわけで、やめました。あと文系だから、つい行き辛くてね。理系なら喜んで行くところなんだろう。
 この会社の面接は通りたいな。面接がいくつあるかはよく分からなかったけど。
[工場見学]の続きを読む
で、あっていたかな。
 サークルの後輩が3万円の材料費と、自身の熱意で持って作成した……杖です。多分。いや、きっと、あれは杖だね。重さだけを考えたら、鈍器にしか思えないけど。きっと、武器として使っていたら、「ピカーン」という効果音とともに頭の上で電球が明滅して「骨砕き」とか使えるようになるよ。「かめごうら割り」でもいいね。
 まあ、前々から、部室に持って来たらどうだ、と私が彼にけしかけていたので、ようやく実物を見れた事になります。結構重い。遊び半分で「牙突」の構えを取ろうとしたけど、重くてうまく出来なかった。後輩2人のうち、「牙突」と気づいてくれたのは1人。もう1人には、「なに、フェイトちゃんみたいな構えをしているんですか」と笑いながら言われた。
 ごめん、私、そのキャラ知らない。だって、原作見てないし。人の名前でフェイトと言われたら、スターオーシャン3しか知らないから。やったことないけど。というか、ああいう構えをするんだ。剣でいえば、刺突の構えに挑戦していたんだけど。武器、斧だったか鎌だったかは忘れたけど、剣や槍ではなかったはずでは。
 あと、何度かゲイボルクを構えるランサーの真似をしようとしましたが、如何せん短い。そして、先が重い。
 ……こいつは、やはり、自力でゲイボルクを作るべきか。
 でも、金がかかりそうだね。特に塗装代。赤一色。
 無理無理。よほどの熱意がないと無理。
 ちなみに、何で牙突の構えをしようかと思った理由は単純。ここ最近、新撰組血風録を読んでいるからさ。斎藤や山崎が何かと登場するのがいいね。
[レイジングハート]の続きを読む
 私、製造業志望なんですけどね。ここ2日に行った会社は両方とも商社だったよ。今日行ったとこは、適性検査もなかなか面白かったし、集 団面接も面接って感じはしなくて、そういう意味では面白かった。
 適性検査は、普段どおりのものとはじめて見たものが。ある単語を示されて、それについて普段思っている事を3つの選択肢から選んでください、というものだった。どれにも当てはまらない時は一番近いものらしい。いくつか適当になりましたが。なかなか面白かった。
 集団面接は、説明会参加者全員同時に行ったね。恒例の自己PRは除いて、他に3つほど。3つのお題から1つ選んで自分の意見を発表するものと好きな漢字と営業に必要だと思う事の3つでした。最初のは政治について、学生時代に頑張った事、スポーツについて、という感じでしたね。一番答え易い政治について、自分の意見を言いましたが。でも、ほとんどの人は学生時代に頑張った事でした。スポーツについて言ってくれたのは、1人だけでしたね。
 とまあ、結構楽しかったけど、私、総合職は無理だね。一般職で受けるか。いや、MT車が運転できないから。今更、MTを取る気にもなれないし。そもそも車を運転していないペーパードライバーだよ。どうせ、内定がもらえるわけないから、気にしなくてもいいか。
 ちなみに話した内容を少し。具体的なお題は小泉政権の光と影でした。まあ、格差社会やら外交問題やらいくつか話しましたね。でも、郵政民営化については話し忘れた。
[商社巡り]の続きを読む
 そんなわけで、今日から再開です。結果待ちのものは全部落ちたみたいですけど。そんな事は気にせず、今日は大阪は肥後橋の方へ。参加人数4人という説明会は初めてでした。そして、そんな中で寝てしまったよ。こりゃ、落ちたね。
 一応、筆記試験も受けましたが。今回は何とか時間内に解けたかな。国語も数学も。適正審査の方には手こずりましたが。何が問題かって、300個以上も問いがあった事。マークシートだったんで、手首が痛くなりましたよ。明日、筋肉痛になってないよね。右手首が。明日も説明会、そして、そのまま適正審査に面接があるのに。
 ちなみに、今日はアホな会話をいくつかしました。部室で、ですけどね。「ビルゲイツ、金持ってんだから5億円くらいくれないかなあ」とか、「道端で助けたおばあさんが三菱重工並みの会社のエライ人で、その伝手で就職」とかね。そんな会話をしてたよ。
 まだまだ余裕がありそうです。余裕がなくなると、こんなアホな会話すら出来なくなりそうですから。
[再開、就職活動]の続きを読む
 ゼミの先生です。
 どう頑張っても、若さではあの人の経験には敵いそうもないです。一矢報いる事すら難しそうです。むしろ、私が同じ年頃になってもきっと敵わないと思うね。
 まあ、おかげで、色々と吹っ切れました。如何に自分が小さな事で悩んでいるか、という事をね。頭の整理とか言う以前の問題の気がしてきたよ。何というか、晴れ渡った空の下で気持ちのいい風を全身に受けている気分です。
 でも正直、ゼミの発表が怖いです。
[敵わない相手]の続きを読む
 日本では、子どもの名前に使っていい漢字というのが定められています。意外な漢字が使えて、使えそうな漢字が使えなかったりもしますが、その辺りは少しずつ変えていけば良いかと思います。現に改正されたし。でも、「矜持」って名前は不可だった筈。ついでに、読み方は何でもありだった気が。
 いきなり、何でこんな話かというと、MoEです。MoEをやろうと思い、自分のキャラクターに名前をつけようと思いました。すると、「使用できない漢字があります」とか何とか言われて、使いたい漢字が使えません。まさか、ゲームの世界でもそんな事が決められているとは思いませんでした。
 さてはて、一体、どういった名前をつければ良いのやら。
 まあ、結局、よく読んでみると、「使えない文字」って書いてあったわけよ。うん、漢字が使えないようだね。というわけで、名前は「シュウラン」になりました。
[人名漢字]の続きを読む
 朝は晴れていましたが、家に帰る時は降ってました。最初は傘を忘れて家を出たんですけど、取りに戻って良かった。それ以前に、授業終わった後に、いつまでもサークルの部室にいたのが問題か。夕方頃に帰れば、雨の中を帰る事もなかったのだから。まあ、雨の時くらいしか嗅げないか。山から下りてくる空気に含まれるあの匂いは。結構、好きなんでね。
[春の雨]の続きを読む
 あえて「こどもの日」とは書かない。
 節句です。ふと気になったことがあるので、節句について調べようと思ったら、部屋に辞書がなかったり。百科事典で調べるのが一番なんですけどね。仕方がないので、ネットで検索してみたよ。
 節句は5つあるみたいですね。昔は毎月あるものだと思ってましたが。
 正月7日の人日(じんじつ)にはじまり、3月3日に上巳(じょうし)の節句、5月5日の端午(たんご)の節句、7月7日の七夕(しちせき)の節句、9月9日の重陽(ちょうよう)の節句に終わる。
 11月11日はないみたいだね。そして、普通に生活していたら、重陽の節句なんて知らないまま過ごすんだろうね。
 人日は七草粥を食べる日ですからね。呼び方は知らなくても、知らず知らずのうちに行事を行っているんでしょうね。
 まあ、どうでもいいことでした。
 最後に、さらにどうでもいいことを。陰陽道では奇数が陽で、偶数が陰だ。他には日や男は陽で、月や女が陰だったかな。
 ホント、どうでもいいことばかりに。
[端午の節句]の続きを読む
 未だに、休日だったか祝日だったかわからなくなる事が多々あり。カレンダーを見る限り、休日で合ってるようだ。
 そういうわけで、本日は休日らしい1日を過ごしていました。バイトもなかったので。リクナビもまともに見てないな。ついでに、履歴書も書いてないや。こういうところで差が出るんだろうね。
[国民の休日]の続きを読む
 別に記念にするものでもないと思うが。部屋でリクナビを見ていたか、漫画を読んでいたかのどっちかだったので、テレビを観てないな。今日は。テレビをつけたら、改憲論争に関しての話題が豊富だったかもしれないね。
 今日の新聞のトップは憲法とは全く関係のない事件の気がするけどね。村上ファンドVS阪神電鉄でしたね。見事に。
 改憲と護憲の論争に関しては、見るなり聞くなり読むなりすると面白いかと。新聞をめくれば、結構ありますから。あと社説とかね。
 改憲も護憲も結局、理想を目指すか、現実に妥協するかの違いなんだけどね。
 どちらが正しいかって、そりゃ、どっちも正しいんだよ。だから、ぶつかり合うのさ。ああ、そういう意味では両方とも間違っているのか。
 理由は、簡単簡潔。本当に正しいものなら誰もが納得しあえるはずだからさ。
 憲法の内容を理想として掲げるか、それとも現実に即したモノにするか。理想とは現実を積み重ねた結果達成されるもの。国際平和のために時として武力が必要な時代。押し付けられた憲法。その憲法で満足した戦後直後の時代。押し付けられたが、その憲法で良い、と言ったのは日本人だと言うことをお忘れなく。
 とりあえず、憲法改正をしろ、とは言わないが、いい加減国民投票法くらい制定してくれよな。立法府よ。憲法上、要請されている手続きだからね。そのことを考えれば、護憲派と言いながら、憲法に背いているんだよね。国民投票法を認めない、と言うことはね。だって、憲法に書いてあるし。ちゃんと法律で定めろ、ってね。
 まあ、憲法記念日なので、憲法について、大学で学んだことや新聞で読んだことを思い出しながら、徒然と書いてみました。
 私が主張しているのは明快にして至極簡単。
 国民投票法を制定しろ、ってことだよ。メディア規制は不要だと思うけどね。
[憲法記念日]の続きを読む
 昨日の続き。ゼミの話なんだけどね。
 優しさや思いやりから行った行動が逆に人を追い詰める結果になる。世の中、優しさと思いやりで動けば楽なのにね。
 どうしてこうもうまく動かないのかな。
 まあ、いくら心配だからといっても、人の身辺を勝手に調べたら、ばれた時に大変な目に遭うと思うけど。だからこそ、ゼミの先生は怒ったんだろうね。
 やはり……直球ど真ん中か。
[世の中がもっと楽にまわれば良いのに]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。