三月 秀嵐の日記っぽいもの

気が向いた時に、気のむくままに書きまくる乱文集。 あくまで日記っぽいもの。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今の私なら、ツインバスターライフルで、リーブラの一部分くらいなら、落とせる自信があります。冗談ですが。
 何はともあれ、この前面接を受けた会社から内定が出ました。これにて、私の就職活動は終了です。
 サークルの人に言ったら、皆さん、祝福の言葉をくれました。家だと、妹2人から、テレビ置いて行ってとか、PS2置いて行ってとか、月姫置いて行ってとか、ひどい言われようでした。
 とりあえず、4月から東京で1人暮らしです。関西で買った家電製品は関東では使えない、と親は言ってますが、最近の物は使えますよね。というか、使えないと困ります。
 今の問題は、次の月曜日に10時45分までにどうやって会社(東京)に行くか、という事ですけど。それと、VP2とクラナドのどちらを優先するかも問題。その前に、VP2の攻略本を買ってこなければ。
[内定、最後の勝利者]の続きを読む
スポンサーサイト
 だいぶ困った事態になりました。この前、面接を受けた会社の内定式は10月2日に行われるとの事でした。故に、今日までに連絡がなかったら、面接に落ちた、という事になります。だからこそ、バイト行く前の17時までに連絡がなかった時点で、私はほぼ諦めていました。気力で表すと50ですね。バイトが忙しかったんので、バイトが終わった時点では130はありましたが。
 バイト終了後、バイト中は電源を落としている携帯電話の電源を着けました。親からのメールとともに、他の着信が。この前、面接を受けた会社の電話番号と思われるところからです。18時48分に電話がかかってきたようです。レジは打ってませんでしたが、バイト中です。電源をつけていたところで、電話に出れない時間です。接客業なんですから。
 家にも電話があったかもしれない、そう思い、家に帰ってから親に確認すると、案の定、その会社からでした。何か、確認したい事があるそうです。でも、22時にもなって電話するわけにもいきません。どうすればいいのさ、これ。メールもないですし。しかも、土日は会社は休みだし。ホント、どうしよう。
 とりあえず、讀賣新聞夕刊の占いが当たったな。そして、今更、さらに着信が。合計で4回も……。
[期待、して良いのか悪いのか]の続きを読む
 ポケモンの話ですね。とうとうDSでもポケモンが発売されました。私の周りは、しばらくの間はポケモンをする人が多い事でしょう。
 かくいう私は、クリアしていなかったポケモンエメラルドでもクリアしようと思います。そのためにはレベルを上げないといけないのですが、面倒です。ロマサガ3とかなら延々と戦闘を繰り返せるんですけどね。不思議な事に、ポケモンはそれが出来ないんですよ。まあ、のんびりとやって行こうと思います。
 そして、DS版のポケモン持ち相手に、エメラルドで出てくるポケモンでも送ろうかと思います。ラグラージとかは送れませんが。
 しかし、赤と緑はアドバンスでリメイクされたのに、青は何でリメイクされないのだろうか。3色目にしか興味のない私には辛いものがあります。DS版も3色目に期待してますよ。いつ出るかは知りませんが。
 アニメも始まったね。私が中学1年生の時に始まったんですが、あと半年で10年になるんですね。今の小学生は最初の方の話は知らないでしょうね。そして、相変わらず、サトシとピカチュウはいるんだ。
[発売、ダイヤモンド&パール]の続きを読む
 向かう先は同じだと言うのに、今と昔では全く逆の言い方をしますね。
 京に上ると書いて上京。かつては上方と呼ばれた畿内。全部、昔の話ですね。天皇陛下が東京に住まいを移した瞬間から、東京が上になったんでしょう。だから、今では東京に上ると書いて上京になるのか。列車の上りも全て東京方面を挿しますし。
 それでも、上方という言葉が挿すのは関東ではなく畿内なんですよね。何というか、言葉というものは面白いね。
 この類では、「下らない」があったっけ。江戸時代においては京から下るものが高級品。そして、下っていないものは粗悪品というわけですよ。故に下らない。価値が低いというわけさ。
 確か、意味はこれで合っていたはず。
[上京、東下り]の続きを読む
 野球の話ですけどね。思い起こせば半年前、WBCで日本が世界王者になりました。しかし、日本はアメリカに負けています。まあ、疑惑の判定がありましたから、完敗とは言えませんが。故に、今回の日米野球はアメリカはお祭り気分ではなく真剣勝負を挑んでくるようです。延長12回までするそうですから。だからこそ、こちらも日本の野球の最高ランクの選手で迎え撃つべきでしょう。
 ここからが本題。日米野球の出場選手は監督推薦(今回は野村監督)とファンの投票により決定します。10月3日までだったと思う。誰に投票しようかで悩みます。
 特に投手は。中日のエース川上、WBCで韓国を零点に抑えた上原、WBCで活躍した松坂、他にも、特にパ・リーグには良い投手が沢山います。だから、悩みますね。ヤクルトの石川も投票できたような気がするし。ホント、誰に投票すれば良いんだろうか。とりあえず、今季の成績を見る限り、川上は外せんな。
 他にも内野手や外野手、それに捕手もね。誰にしよう。
[因縁、日本VSアメリカ]の続きを読む
 安倍氏が総裁になり、党の三役が決まりました。ある意味で順当、正統的ですね。安倍氏を支持した派閥からバランスよく選んでいますから。まさに論功行賞です。
 この考えを組閣に関しても当てはめてみよう。とりあえず、外相は麻生氏で決まりだよな。外交の姿勢は麻生氏は安倍氏に近いですし、総裁戦での得票数を考えると、無下にするわけにも行きませんからね。官房長官は、安倍氏と考えの近い人間だろう。政治というか国会議員にあまり興味がないので、名前はさっぱり出てきませんが。谷垣氏も、閣僚にはなると思うんですけどね。総裁戦時に、麻生氏は外交、谷垣氏は内政、という評価が合った事を考えると、内政関係の大臣でしょうけど。経済通産省あたりかなあ。まあ、明日になればわかりますか。
 そんな事よりも、日米野球の日本チームのメンバーの方が気になります。WBCの事もあって、アメリカは本気ですからね。ま、このあたりは明日にでも書こうか。あと、高校生のドラフトも気になりますね。
[組閣、ある意味で予想通りなんだろう]の続きを読む
 私とて、最初から燃えばかり言っていたわけではない。むしろ、大学に入る前は萌えの方が多かった。そのはずである。故に、私は萌えも理解出来きます。否定派ではないですよ。
 大学に入ってから、萌えより燃えの方が比重が多くなってきました。だから、久しぶりに萌えと言うものを思い出そうと思います。シーラ(悠久幻想曲)に萌えていたあの頃思い出すため。大学に入る前、まだ幼かった高校時代の思い出を取り戻すために。
 ただ単に、私はオタクである、と言っているのに過ぎないんですけどね。こういう、内容のない文章を小難しく書くのが好きな性分でね。やりすぎると、どこからどこまでが本音か自分でもわからなくなりますけど。勢いで書いている部分もあるし。
 さて、本題です。長々と書きましたが、書きたい事はこれだけです。クラナドを始めました。
 始めて1時間ほどですが、じっとしていられないのはなぜなんでしょうか。スパロボとかなら、延々と座ってやっていられるのですが。クラナドは途中で立って歩き回ってしまう。面白いんですけどね。問題は寮母がクリア対象かどうか、である。だから聞こう、寮母ルートはあるのか?
 なくても、ちゃんとやりますけどね。誰からクリアしていくかは、次この事を書く時にでも。さて、皆さん、私は誰からクリアするつもりでしょう。まあ、私の性格を理解していたら、答えはすぐわかるでしょうけど。それが顕著に現れたのは第2次αの主人公選びですね。正解しても何も出ないけどね。
[回帰、別に原点というわけでもないが]の続きを読む
 体育大会でも運動会でも一緒ですけど、意味は。私の通っていた中学校は今日が体育大会でした。そんなわけで、体育大会において、よく使われる音楽や、ピストルの音、放送部の声等が家まで届いてきましたね。
 人によっては不快を感じるかもしれませんが、私は心地よく感じましたね。今年も無事に始まり、今も順調に続いている事がわかりますから。
 下の妹が今年から中学生で、この学校に通っているので、見に行くついでに中学時代の先生に会おうかと思いましたが、面倒なので止めました。文化発表会はどうしようかな。
 秋晴れの中、若者達が勝利の栄光を賭けて真剣勝負を繰り広げる中、家に引き篭もり、東方をやっていた大学生(21歳)がここに。不健康ですね。
 折角晴れていたのだから、布団干せば良かった。そして、部屋の掃除をすれば良かった。
[秋分、体育大会の日でもある]の続きを読む
 新幹線の切符1つまともに買えない事が発覚しました。新幹線の特急券だけ買って、乗車券を買うのを忘れました。やはり、初めての事は、機械相手ではなく、人間相手にすべきものだと思いましたね。
 大阪駅では新幹線の特急券だけ買いましたよ。安いわけです。往復で10、680円でしたから。ボックス(部室)で、鉄道に詳しい後輩にその事を話して、やっと乗車券を買わないといけない事に気づきましたから。
 帰りに、川西池田で乗車券を購入。往復で17、020円です。合わせて27、700円ですね。高いけど、片道2時間半で行けると思えば、安いですね。寝ていても大丈夫ですし。とりあえず、これで、次からは問題なく新幹線の切符を買えますね。
 個人的には、スルッとKANSAIとJスルーカードだけで生きていきたかったのですが。あ、今はピタパですね。東京に行ったら、ピタパはないんですよね。SUICAはあった気がしますけど。
[切符、私鉄しか使わないからな]の続きを読む
 本日より後期の授業が始まりました。
 今日は労働法と商法でしたね。前期の試験の事など言及せずに、早速授業が始まりました。労働法は不当労働行為について、商法は支配人について、講義をされていましたね。私は単位を取りきっているので、出る必要がないのですが。労働法を取っている友達には、授業に出る意味がわからん、と言われましたよ。暇だから行くようなものですからね。
 労働法は聞いていても無駄にならないので、単位取得とは別に今後も行くつもりですけど。
 商法も総則も会社法も聞いていた方が良いかな。
 正直、卒業単位を稼いだ今、大学には遊びに行っているようなものです。家に居るより、楽しいですから。色々と心が安らぎます。この生活もあと半年なんですよね。
[開始、後期授業]の続きを読む
 当初の予定では、今日は大学に行く予定でした。図書館に行きたかったのと、合同企業セミナーがあるからです。そんな風に予定を立てていたのですが、朝の時点で崩れました。
 朝は携帯のアラームで、7時に目が覚め、そのままベッドの中でごろごろしていました。7時半頃にベッドから抜け出るつもりだったんですよ。で、7時半になりました。起き上がる前に、軽く体を伸ばしたところ、首と左肩の付け根辺りから奇妙な音が。そして、体に走る鈍痛。どうも寝違えたようです。目が覚めているのに寝違えました。寝違えた時と症状が同じだから、寝違えた事で良いと思いますけど。
 結局、寝れば少しは症状が軽くなるだろうと、淡い期待を込めて10時まで寝ていました。痛みはちっとも緩和されませんでしたね。
 総裁戦やクーデターやネタは沢山あるのに、何でこんな事を書いているのやら。こっちの方が私らしいか。
[鈍痛、夏休み最後の日だったのに]の続きを読む
 今回は最後まで動いて欲しいものです。
 この前(9月14日)の面接の結果が返ってきました。次の面接(2次)は東京本社でするので、東京に来てください、と言われましたね。とりあえず、来週の水曜日に東京に行ってきます。
 相手方に頼んで、面接は午後にしてもらいました。面接は13時半からですので、12時に東京駅に着く新幹線を予約しようと思います。問題は、私自身が新幹線の切符を買った事がない事ですね。正直な話、どこで買うのかすらわかっていなかった。
 他の会社の面接が金曜日にあり、その時に大阪に出るので、買ってこようと思います。大阪駅で買えたよな。東京発のものは大阪でも変えるのかな。要するに、何もわかっていないと言う事です。時間があったら、秋葉原にも行きたいがな。というか、妹に頼まれたメイドプリン何ていうものはどこに売ってるんだろうか。
[歯車、再び動き出す]の続きを読む
 うちのサークルの後輩には、聖闘士星矢Gを読んでいる人がいます。その人曰く、なかなか面白いそうです。そういうわけで、古本屋に行ったので、ついでに立ち読みをしてきました。
 結論から言うと、面白かったです。具体的に言うと、デスマスクが。何というか、私の知ってるデスマスクではなかった。誰にも気づかれずに、アイオリアに一撃を入れていたり、神を積尺気冥界波で倒してしまったり。無駄に格好良かったです。シャカに、俺の獲物に手を出すな、と言わんばかりに命令していましたし。本当にデスマスクなんだろうか、と疑問に思いましたよ。アイオリアには、新技が出来ましたね。そして、誰もわからなかったアイオロスの必殺技も登場。
 買うかどうかは迷いますが、今後も読みたいですね。その前に、本家の聖闘士星矢を揃えないとな。って、聖闘士「星矢」Gなのに、星矢のせの字も出なかったなあ。
[聖戦、漫画の話だよ]の続きを読む
 台風の話を聞くのも1ヶ月振りくらいのような気がします。私の記憶が正しければ、家族が四国に旅行に行った時に台風が来ていた気がしますから。
 ニュースを見ていて思う事は、死者が出るのは、いつも九州や四国、本州の方ですね。沖縄の人は、怪我をする事はあっても、死者はあまり聞きませんね。これが、台風に対する免疫力の違いなのだろうか。
 南西諸島奄美大島(鹿児島県)出身の父親に言わせると、台風が来たら家に閉じ篭るしかないそうです。下手すると2日くらいは家から出れないとか。停電までして、嫌になるそうです。まあ、そりゃそうですね。沖縄の方の家が壊れない理由は、壊れ易い家だからこそ風の弱い所に家を建てるそうです。それでも、壊れる時は壊れますけどね。今回の台風でも、家屋が壊れた、とニュースでやってますし。
 関西地方は、深夜から明日の未明にかけてか。明日の朝はどうなっているのやら。9時以降に晴れてくれれば十分なのだが。
[台風、そう言えばそんな季節]の続きを読む
 意外と簡単でした。FFⅢは難しいというイメージがあったんですけどね。DS版は難易度が下がっているみたいですね。何より、ボス戦後にHPとMPが全て回復するおかげでしょうね。そうでなかったら、もう少し苦労しそうです。特にザンデからのボスのオンパレードには。
 最終メンバーは忍者、賢者、導師、ナイトでした。忍者がヘイストをかけなくても、高確率で32HIT(最高HIT数)を出すので、驚き通り越して、ヘイストをかける必要があるかどうか悩みました。しかも、ダメージも軽く8000以上出しますし。9999が普通に見れました。
 対して、ナイトは防御力が凄まじかったです。忍者の半分以下しかくらいませんでしたね。ピンチになったら、こいつに盾を2つ装備させて、延々と守るを使わせようと思ったくらいですから。そんな出番は全くなかったのですが。攻撃力では、攻撃回数のせいか、忍者に劣りましたが、それでも、6000程度のダメージは平気で与えていましたね。
 導師は白魔法で援護。波動砲を受けた直後は、ひたすらに全体にケアルダです。それ以外にも、プロテスも使っていましたけどね。ケアルガやアレイズの出番は結局なかったんですけどね。
 問題は賢者です。忍者とナイトにヘイストをかけたら、後はやる事がありません。暇だったので、暗闇の雲の魔法が効く方の触手にバイオを撃ってましたよ。他のボス戦でも、基本的に暇でしたね。たまにルーンの杖を使うくらいです。
 というか、通常攻撃が強かったな、このゲームは。そして、アイテム無限増殖はあまり出番がなかった。結局、エリクサーもフェニックスの尾も、最終的には出番がなかったし。
 さてと、次は何のゲームをしようかな。FFⅣアドバンスにマリカーDS、攻略中のスパロボDと、結構やりたいゲームはあるのだが。
[攻略、幻想の物語は終わる]の続きを読む
 そんなに爆笑はしていませんけどね。でも、久方ぶりに読むと笑えますね。ただ、久方ぶりに読んだので、誰が誰だかわからなかったりします。メインキャラは大丈夫なんですが、ベッキーが小学校に行った時のクラスメイトは、さすがに覚えていませんでした。正確には望が誰の妹だったか忘れていました。地味じゃないのに。
 全体としてはなかなか面白いネタが多かったですね。メイドがメイド喫茶に行ったり、あの諜報部に部員が入ったり。その新入部員の正体にも驚かされたり。あれって、取り外し出来るものなんですね。
 まあ、ぱにぽには、アニメ版もそこそこ観ていていましたし、それはそれで好きですけど、やはり漫画版の方が好きですね。ノリが。あ、でも、じじいだけはアニメと甲乙つけ難いな。
 今回、心に残った言葉:「先生!! お願いです!! 改造されても人の心を失わない方法を教えてください」(by来栖柚子)
[爆笑、ぱにぽに9巻]の続きを読む
 本日、魔法のレストラン(毎日放送)というテレビ番組を見ていました。今回は、阪急宝塚沿線の穴場の店を紹介していましたね。阪急宝塚線って、私が通学に使っている路線ですけどね。
 そんなわけで、聞いた事のある駅名を聞きながら、お店の紹介を見ていましたね。知らないとこばかりですけど。
 池田のは知っていますけどね。行った事がないだけで。インスタントラーメン発明記念館くらいはね。今度、暇があれば行って見ようかと思う。地元の川西能勢口の焼肉屋は今度家族で行ってみたいね。母親の知り合いが映っていたみたいですけど。中山から宝塚までは見ていないのでわかりませんが。風呂に行っていたのでね。
 見始めた時は庄内の時だったけど、さり気なく岡町と蛍池、雲雀丘花屋敷は抜かされていたなあ。
 まあ、関西圏に住んでいない人にはさっぱりわからない話ですけど。もっと言うと阪神圏。毎日放送は系列で言えばTBS系列だけど、この番組は毎日放送でしか放送されていないようだ。少なくとも、関東では放送されていないだろうね。
[放映、見知った土地の見知らぬ一面]の続きを読む
 本日はサークル内での35周年記念の映像作品の会議があったので昼からは大学に。そして、多くの学生は今日が単位の発表日。
 そういうわけで、ボックス(部室)に入ってからの第一声は挨拶代わりに、タイトルに使っている文章を言おうと意気込んでいました。外から見ると、ボックス(部室)には電気がついていました。私が最初に到着するという不安はこれによって打ち消されました。
 そして、意気揚々とボックス(部室)の扉を開けると、そこには……4回生が1人、長イスで熟睡していました。
 以上。オチなどない。
[諸君、単位の取得は十分か]の続きを読む
 昨日に引き続いて、今日も暢気に本を読んでいました。と言っても、午後に数時間ほど読んだだけですが。
 本のタイトルは「マジック・キングダムで落ちぶれて」です。次回の読書会用の本なんですけどね。そういうわけで、読んでいたのですが、なかなか本にのめり込めません。だから、まだ半分も読んでいないんですよね。まあ、数日かけて、のんびり読もうと思います。
 ここであまり書くのも何ですけど、読んでいて思った事を一つ。小説の中では、擬似的な不死が出来ていますね。若返りも出来るようですから、事実上の不老不死ですね。その割りには、主人公が幸せそうには思えないね。論理が飛躍しているけど、結局のところ、死ぬからこそ人生は楽しめるのだろうね。感想は読書会までにちゃんと考えておこう。その感想をこのブログに書くかどうかはわからないけどね。感想を知りたい人が居たら、書くかもしれない。
 ……要するに空の境界の橙子さんなんだよな。
[不死、それは幸せな事か]の続きを読む
 昨日、読み切れなかった「八人との対話」を読み終えました。昼から読み始めて、休み休み読んでいたとは言え、ほぼ1日かかりましたね。
 内容は広きに渡っていて、なかなか楽しんで読めました。対話の相手が八人居り、相手によって話題が変わるので、読み疲れるという事はなかったですね。最初の人との対話は100ページくらいありましたが。予想以上に多くて驚きましたね。道理で、読んでも読んでも対話相手が代わらないわけです。
 宗教の話あり、ユーモアの話あり、頼朝の話あり、郷士の話あり、と色々な知識に触れられて面白かったです。司馬遼太郎のエッセイをいくつか読んでいるので、司馬遼太郎の考え方はある程度知っていましたが、対話の相手の考え方を知れたのが大きいですね。
 個人的には、安岡章太郎との対話とアルフォンス・デーケンとの対話が気に入りましたね。特に後者の方との対話は笑わせて頂きましたよ。人間、笑わないとダメなんですねぇ。
[対話、思いがけない答えを得る]の続きを読む
 読書の秋なので、読書をしているわけではないのですが。ただ単にゲーム時間を削った結果余った時間に本を読んでいるだけなんですけどね。
 そんなわけで、今日は「待ってて、藤森くん」と「八人との対話」を読んでました。前者を午前中に、後者を午後に読んでいたのですが、「八人との対話」は読み切れませんでしたね。途中で昼寝をしてしまったので。
 「待ってて、藤森くん」は全部読めたので、気にしていませんが。読んだ感想としては、事件の起こらないトロイメライかな。どうしても、色々とトロイメライと似ているところが目に付いてしまって。作者が同じだから仕方がないのですが。超常現象も殺人事件も超能力もないですけど。代わりに、Kファイトがあります。どう解釈してもあの制度はKファイトです。違いは、あくまで挑戦される側は生徒会の役員だけという事なんですけど。
 それと、主人公の幼馴染が人の話を聞いてくれません。ツッコミを入れると逆に説教されます。ちなみに、ドラゴンマガジン連載分は、主人公の中学時代の話。幼馴染はメールでのみ登場しますね。
 問題は、これは富士見「ミステリー」文庫なんですよね。どう考えてもこれは恋愛小説でした。ラブコメとも言えるかも知れません。どこに、ミステリーの要素があるのか気になります。確かに、裏で動いている人間はいましたけど。あの程度でミステリーと言えるのだろうか。それとも、恋愛こそが最大のミステリーというわけではないだろうな。富士見ミステリー文庫はこういう話が多いし。
 とりあえず、大学が始まったら、トロイメライを気に入った後輩にでも貸そう。そして、トロイメライの7巻が早く発売する事を願おう。いい加減、冬麻を女子寮から出してやってください。
[読書、秋ですから]の続きを読む
 結論から言ってしまうと、私はニンテンドーDSで過ごしています。というか、気がついたら、DSで遊んでいます。正確には、ついついFFⅢを起動させてしまいます。
 ROをやっていた頃は、ROで潰れていたんですけどね。ROを止めたら、FFⅢで潰れています。オンラインとは言えども、人との交流があった以上、ROの方が健全だったかもしれない。同じゲームだし。
 とりあえず、今日は秋の夜長をゲーム以外で過ごすために、本を数冊買ってきました。それでも読んで、のんびり過ごそうかと思います。買った本は、「マジック・キングダムで落ちぶれて」(次回読書会用)と「八人との対話」(ゼミの友達と読みあう事になったため)と「待ってて、藤森くん」(これは完全に趣味。作者が好きでね)の3冊です。あとは、卒論用に図書館から1冊借りてきたくらいですね。
 オンラインゲームは一応、MoEがあるんですけどね。私のノートPCではきつい。
[夜長、長い夜をどうやって過ごそうか]の続きを読む
 本日は試験の結果発表がありました。
 一言言うとしたら、「不可」って赤字で書かれるんですね。いや、大学入って3年半経って始めて「不可」2文字を拝みましたよ(注:数少ない自慢出来る事だから許して)。まあ、それでも、14単位中12単位は取れていたので、問題はないのですけど。単位を見たら、卒業所要単位が124単位なのに、習得単位が130単位でしたよ。予定では132単位だったんですけどね。わかる事は、後期は全部落としても問題なさそうです。でも、140単位の高みを目指したい気分です。
 そして、落とした科目は労働法総則です。多分、一番授業に出ていて、ノートを取っていた科目です。それを落としました。授業に出れなくて、出た時ですら寝ていた事の多い科目は、確か「優」とか出ていた気がします。一体全体どういう事なんでしょう。
 こんな事を考えていたら、ガンダムウォー黒デッキ使いの先輩を思い出しましたよ。その先輩も、労働法の授業に出てノートもちゃんと取っていたのに落ちた、とかおっしゃっていた気がします。その先輩にはここ1年半ほど全く会っていませんが、元気なんでしょうか。そして、ガンダムウォーはまだ続けていらっしゃるのでしょうか。ふと気になった1日でした。
[卒業、最早確定か]の続きを読む
 これで、ガンダムシリーズのアニメはほとんど観たかと。エンドレスワルツのOVA版とかは観ていませんけどね。総集編を除けば、一通り観終えました。その最後に残っていたのがポケットの中の戦争。
 良い話でした。ガンダムの話というより戦争の話という感じがします。思った事はいくつもありますが、私の感想よりも、観た方が早いですね。とりあえず、「嘘だと言ってよ、バーニィ」という台詞をアルが言っていない事を確認しました。これは第5話のサブタイトルだったんですね。第6話は「ポケットの中の戦争」でしたし。
 アルが涙を堪えてクリスと会話し、堪え切れなくなって始業式で号泣する。そして、それを慰める友達の励まし方。言葉に出来ないのは私の語彙が少ないせいでしょうね。
 戦争はいつも理不尽です。そして、それを一番見事に表現しているガンダムシリーズはこれだと思いました。
 戦争が画面越しのものではなく、目の前の現実になった時、人は何を思うか。
[感動、ポケットの中の戦争]の続きを読む
 一応、ひぐらし解の祭囃し編が終わりました。でも、何か終わった気がしません。とりあえず、一応終わったのでひぐらしからは離れようかと思います。で、感想ですが、大人の4人が良い味を出していたと思います。
 まずは大石警部。刑事魂を燃やし、最初のハッタリを死守する姿には惚れそうですね。理由はめちゃくちゃですけど。ああいう人だからこそ、警察内では尊敬を集めるんでしょうね。
 次に赤坂。梨花の危機に颯爽と登場した瞬間が最高でした。演出も良く、感動の涙と一緒に笑いまでこみ上げてきました。まさか、画面が真っ黒になって、文字だけ出すなんてね。最高の演出です。そして、赤坂にこそ似合う最高の台詞でした。やはり、熱く燃える漢は良い。
 そして、葛西。詩音との掛け合いを見ていると忘れそうですけど、この人は幾度となく修羅場を潜り抜けていた人でしたね。相手の方がまだ優位に合ったはずなのに、あの人の言動の前に完膚無きに叩きのめされました。潜り抜けた実戦の差が明暗を分けました。
 トリは入江。この人の場合は、何というか、大爆笑。いや、途中までは格好良かったんですよ。でも、でも、途中からギャグキャラになってました。何か、変なものが展開していましたし。しかし、彼はむさい男にそんな(ゲームをやって確認するんだ)ポーズをして欲しかったのだろうか。私なら、逆に許さんぞ。
 忘れられた感じの冨竹さんは、救出された後は格好良かったね。銃を撃つ時とか。まあ、捕まった時は間抜けでしたけど。赤坂と比べてね。2枚目と3枚目の違いなんでしょう。
 未読TIPSの追加を考えると、まだ何かありそうなんですね。
[完結、ハッピーエンドがお約束]の続きを読む
 夜遅くまで遊んで、睡眠時間が減少すればヘロヘロになりますね。朝までドカぽんとかやっていたそうですから。
 みんな、睡眠時間はどれくらいだったのでしょうか。私は2時半には布団に入りましたから。それが時計を見た最後の段階です。多分、3時までには寝ていたと思います。それでも、足りていないんですけど。ドカぽんをやっていたメンツに比べれば多いですけどね。
 そのメンツは体調が万全そうには見えませんでした。睡眠って大事ですね。
 結局、長谷寺の石段で全員倒れると予測されたので、2日目は寺社巡りは無しの方向に。まあ、天気も崩れてきたから、振り返って見ると良かったのかもしれない。けがの功名、という気もしますが。
[全滅、そりゃそうだ]の続きを読む
 さて、夏休み前から考えていた奈良旅行の日です。サークルのメンバーの一部だけ集まって、こういう旅行に行くのは初めてなので、楽しみです。
 4年間、こういう事をやったことがなかったので、最後だからやってみよう、と思い立ったので、始まった事です。
 京都ではなく奈良にした理由が色々あるんだけどね。奈良だと、後輩の家に泊まれるという利点もそのうち1つかな。その後輩が運転手役なんですけど。まあ、ガソリン代ぐらいは出さないとね。
 しかし、主催した本人である私が寝坊して遅刻したら、笑い話になるかなあ、と思ってるのはマズイね。そして、それが現実になったわけだが。
[旅行、主催するのは初めてか]の続きを読む
 昨晩の事ですが、ROから引退しました。楽しい楽しい宴の時間は終わったという事です。だから、私はROという舞台から降りる事にしました。踊り疲れたのでね。
 ROという舞台の上での踊り。人それぞれの色々な踊り方があるでしょう。周りに合わせて踊る人、周りの迷惑を考えないで踊る人、1人で踊る人もいれば、皆で輪になって踊る人もいます。さてさて、私は一体どんな踊り方だったのやら。
 まあ、私にはその舞台に上がる資格を失いましたけどね。課金も大分残っていましたが、ガンホーのアトラクションIDを削除しましたからね。復帰する確率は0ではないですが、ほとんどないですね。サーバーもどこになるかわかりませんし。わかるのは、ハンドルネームの名前で盾クルセを作るであろうという事くらいですね。復帰すればの話ですけど。それに、私は舞台にただで上がれるMoEにちょこちょこ顔を出して行くつもりです。時間が余ればの話ですけどね。
 私の本当に踊るべき舞台はどこなのやら。
[引退、宴の終わり]の続きを読む
 最近、朝晩の寒暖の差が激しくなっていますが、皆様如何お過ごしでしょうか。こういう時期は風邪をひき易いですので、体調には気をつけないといけませんね。
 ちなみに私は朝が寒いです。窓を開けて寝ているのですが、朝になると冷えた空気が入ってくるので寒いですね。夜も結構涼しい風が入ってくるようになりました。こうなると、夏が終わりだと実感します。
 今年の夏は暑かったそうですが、私は実感がありませんね。あまり扇風機を使わなかったせいか、暑さに耐性でも出来たのでしょうか。それと、会社訪問で暑い時間帯は冷房の効いた建物の中にいたおかげかも知れません。
[寒暖、その差激しく]の続きを読む
 夏も終わり、新しい季節がやってきました。
 そんな中、私はROを止める事を決意しました。決意したのは昨日の夜だけどね。ROに入って、落ちて、そして、止める事を決意しました。その時は、「もう、いいか」という心境でした。実際は、ここ数日間考えていた事ですけどね。
 きっかけが合ったわけでもないですが、踏ん切りがつきました。未練はあるかもしれません。でも、止める事を決意したのです。一度、決心してしまえば、あとは行動あるのみです。
 決心するまでは時間がかかりますが、一度決心した以上は迅速です。昨晩と今朝の間に止める準備をほぼ終わらせました。数日のうちには引退するでしょう。キャラもアカウントも、ガンホーとのアトラクションIDすら削除するつもりですから。
[別離、其れはいつも突然]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。