三月 秀嵐の日記っぽいもの

気が向いた時に、気のむくままに書きまくる乱文集。 あくまで日記っぽいもの。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 引っ越し先の住所もわかったし、引っ越す日も決まったので、本日、市役所に行って転出届を提出して来ました。同時に転出証明書を受け取りましたね。これを引っ越し先の市役所に提出すれば、書類上の引越しは終わりますね。これを出さないと、色々とまずい事が起きますからね。選挙がその最たるものかな。他にも色々ありますけど。
 ついでに、会社から持ってくるように言われた住民票の写しも受け取ってましたけど。引越しの当日に渡してください、と指示されたから取ってきたけど、引っ越し前の住民票でいいのか、甚だ疑問。でも、どう考えても、向こうの住所での住民票を受け取る時間はないよな。
 家に戻れば、住む事になるマンションの保険の申込書と入居のしおりが届く。それを読んでいると、水道や電気、ガス等の申し込みを引越しする前に事前に申し込んでください、と書かれていた。引越しするのは28日。水道や電気、ガスの営業所の連絡先がわかったのは今日(26日)。本気でどうしようかと思いましたよ。夜に会社から電話がかかってきて、そのあたりの手続きも会社の方でやっておきます、と言われたから助かりましたけど。ガスは立ち会わないといけないからね。インターネットも申し込まないとなあ。他に申し込まなければならないものはあったかな。とりあえず、向こうに着いたら、口座も作らないとね。都市銀行の。
[転出、準備は終わったかな]の続きを読む
スポンサーサイト
 最近、アニメを見ていて、気になったので原作の漫画を読んでみました。リボーンの事なんですけどね。部屋から、テレビもビデオもWiiもPS2もなくなった今、やる事があまりなくてね。持って行かないライトノベルを読んだり、ドラマガを読んだり。その延長ですね。
 そんなわけで、リボーンを4巻まで読んでました。今、ジャンプで掲載されているのとは、話の雰囲気が全く違うのは気のせいでしょうか。ジャンプで連載されている今の状態は、どこをどう見ても、バトルものです。しかし、4巻まで読む限り、ギャグ漫画です。一体、どこで路線変更をしたのやら。
 今更ながら、これが連載された当初の事を思い出しましたね。サークル内では、10週で打ち切られるだろう、と予測していた気がします。実際は、今でも連載中ですけどね。4巻まで読んだけど、面白い事は面白いね。ギャグ漫画らしく、出てくるキャラがどいつもこいつも笑わせてくる方に一癖も二癖もあるからね。仲間がいないと弱くなるディーノがなかなか面白いね。バカ一直線の笹川(兄)とか。バカは山本か。
[標的、妹が持っていたから]の続きを読む
 引越しの準備があらかた終わりました。廊下に出していたダンボール箱を運び出し易くするために、玄関に置いたため、廊下が広くなりました。荷物があると、途端に狭く見えるものですね。
 荷物の方も、予想よりもだいぶ増えましたが、一応、全て段ボール箱に収容。プラモは全部持って行けませんでしたが。たまたま箱に入ったと言う理由でフリーダムとゴッドガンダムだけが送られることでしょう。ホントはウイングゼロが送りたかったんだけどなあ。ゴッドガンダムはマスターガンダムとセットにしたいし。落ち着いたら、送って貰うか。
 結局、荷物は減らすどころか増えた。マンションの見取り図を見る限り、思っていたよりも広かったし。少なくとも、私が現在使用している部屋よりかは広い。キッチンも別の部屋だしね。まあ、しばらくは段ボール箱に囲まれた生活になるだろうけど。棚を手に入れるところから始めないとね。メタルラックにするか本棚にするか。そもそも、ブックスタンドも必要だし。
[順調、とは言い難いかな]の続きを読む
 全体的に見れば良好なようです。前回(高校1年の時)に比べれば、不整脈の発生回数も少なくなったとの事。前回に比べて5分の1くらいに減少したのかな。ただ、不整脈が連続して3回発生している時が1度だけあったので、楽観は出来ないとも言われましたね。さほど、胸に異常を感じた事はないんですけどね。
 必要以上に不安になる必要もないが、だからと言って無視してても良いわけでもない。定期的に検査は必要そうです。心臓の辺りに異常を感じたら、すぐに病院に行くように、とも言われました。時には意識を失うこともあるようです。めまい等の異常を感じたら、病院に行ったほうが良いみたいですね。
 生活に関しては今まで通りでいいようです。激しいスポーツと酒と塩分は控えて、睡眠不足には気をつけろ、との事。まあ、飲み過ぎなければ良いだろう。無理も無茶も利かない体のようだけど、適当に付き合って行くか。別にあと100年も付き合うわけでもないし。ごまかしながら、騙し騙し付き合って行こう。
[心電、1日計測の結果]の続きを読む
 今日も今日とて買い物に。今月の新刊を買うためにね。向こうに送る荷物を減らさないといけない状況なのに、逆に増やしました。
 何が増えたかって、今月発売の伝勇伝の短編(置いて行きます)とか、風の聖痕の短編(持って行きます)とか、フルーツバスケットの最終巻(持って行きます)とか、やっと見つけた東方三月精(持って行きます)とか、天体戦士サンレッドの4巻(持って行きます)とかをついつい買ってしまって。全部、買う予定のものですけどね。
 おかげで、財布に残った金が3000円ほどに。本当はもう少し遠出をするつもりだったんですけど、この所持金ではどうしようもないので、そのまま家に帰りましたね。欲しいものを全部買ってしまいましたし。東方三月精がなければ、日本橋まで出て行った可能性はありますけどね。近くのアニメイトにあって、良かったと言うべきなのかな。
 もう少し金に余裕があれば、定期で行ける範囲にあるブックオフ(豊中や関大前)にも行く気でしたけど。代わりに古本市場に行きましたけどね。立ち読みしに。
 とりあえず、纏めた荷物を少し整理し直さないとな。
[増加、増やしてどうする]の続きを読む
 親がほとんど払ってくれました。私が払ったのは、終わってみれば、缶コーヒー代だけだったかと。ソフトクリーム代は自分で払うつもりだったんですが。
 今日は私の服を買いに家族と出かけました。おかげで、日本橋に行きたかったのに行けなかった。親に用事を入れるな、と言われていましたからね。明日行こうかな。
 最初の行き先はSSOKです。ここは問屋で、会員以外は買い物が出来ません。私は、私が通った教習所を卒業した時に、そこの会員になれる権利を得られたので、買い物が出来るんですけどね。そこでは、革靴と普段使うであろう服を購入。もう少し外見を着飾った方が良いと思いつつ、だからといって、どういう服装をすればいいのか、さっぱりわかっていないので、適当に買って貰いましたけど。サイズが合うものを。
 次はコーナンに行って、炬燵(布団は別売りだった)と食器棚(未組み立て)、物干し竿を購入。そういや、枕を買っていないな。それと、ドライバーを始めとする簡単な工具も。枕はともかく工具はなくても何とかなるだろうけど。
 最後にダイエーに。こっちではスーツやらその下に着るYシャツや靴下を購入。ついでと言わんばかりに、普段使うズボンも買いましたけどね。ゴミ箱を買う予定でしたが、炬燵と食器棚を車に積んでいるので、これ以上は積めないだろう、という事になり見送り。詰め込む事は出来ただろうけど。さすがに危険だからね。引っ越し先で買う事になりました。引っ越し先にはイトーヨーカ堂もあるみたいだし。
 そんな風に、今日1日は終わりましたね。
[買物、金使ってないけど]の続きを読む
 卒業式でした。これで大学生活も終わり、という気分には未だに浸れませんが、1週間もすれば否が応にも実感する事になるでしょう。高校の時もそうだったし。
 さて、肝心の卒業式ですが、まあ、こんなものでしょう。私語が多いのはある意味いつもどおりだが、デジカメで総代を撮るのはどうかと思う。ついでに、歯ブラシをくわえている奴は何を考えているのやら。一番謎だった。ふざけるにもほどがあると思うが。外でやればいいのに。
 式そのものは小学校とほとんど変わりません。せいぜい、前に卒業証書を取りに行く必要がないくらいでしょう。卒業式というのは、一種の確立され、形式化された儀式なんでしょうね。伝統的と見るか虚飾主義と見るかに寄って判断は変わるでしょうけど。今も廃れないと言う事は伝統なんでしょう。
 特に卒業生総代の答辞がまさにそんな感じだった。小学校の卒業式でも聴かされた文章から始まりましたから。これが間違っているか、と聞かれたら、これはこれで正しいと思いますけどね。こういう場においては、そういう言葉を使う、いわば、場に合わせて言葉を選ぶ事は正しい事なんですから。ただ、心には響かなかった。サークルで貰った寄せ書きの方が心に響く。秋葉原を案内してくれ、とかもあったけどさ。
 式辞は、良い事はおっしゃってくれているんでしょうけど、文章が間延びしている感じ。言いたい事が沢山あったんでしょうけど。纏まっていなければ、良い言葉も駄文にしかならない。大学の学長なんだから、もっと良い文章で話して欲しかった。
 それらに対して、祝辞は心に残りましたね。文章を全て覚えているわけでもないですが、何が言いたいか、何を伝えたいかが、少なくとも自分の言葉でおっしゃっていたと思います。それゆえにわかり易く、また、はっきりとしゃべっていたので聞き取り易かった。その方は「元気な大学」という言葉を使っておられましたが、あの場で誰よりも元気だったのは、しゃべっている本人だったと思います。あの場においては、一番の激励になりました。
 ここまで批判しましたけど、私も大概聞いてないんですよね。心に響く名言を求め、自分の言葉で纏められた整頓された文章を求めているのが間違いなんでしょうけど。
 とりあえず、卒業式に行く前は寝ないか心配でしたが、寝なくて良かった。やはり、祝辞のメリハリのある話し方のおかげかな。そんな話し方、これからはそうそう聴かなくなるでしょうけど。
 さて、学生(こども)を卒業し、社会人(おとな)にならないとな。最早、甘えが許されない世界に行くのだから。嫌だと言っても時は無情に過ぎていく。ならば、残された道は、ただ前を向き、歩いていくだけだ。
[卒業、こうして終わる物語]の続きを読む
 引越しの見積りの方が来られました。見積りそのものは30分とかからず終わりましたけど。荷物はほとんど纏めてましたからね。段ボール箱に20箱ほどになってます。それ以上に増えるでしょうけど。控えも頂いたので、それを写して、もう1社の方の見積りも提出しました。近くのコンビニのFAXで送り、終了。数日のうちに結果がわかるでしょう。
 見積りに来られた方には、もう1社に見積りをして貰います、と言ってますから、少しは安くしてくれるかもしれません。交渉というのは、常に他に交渉相手がいる事を示しておけば、有利に進みますから。あまりやりすぎるのもまずいですけどね。どんなに要求しても下げられない値段というのもありますから。営利企業とは儲からなければならないからね。
 紙に書いて送るだけで見積りをするより、家に来て見積りをしてくれる方が良いんですけどね。決めるのは会社の方なので、こっちに選択権はないんですけどね。さて、どっちの会社になるのやら。
 それ以前に、住所はどうなるのやら。どんな部屋かもわからないし。
[見積、引越しの準備は進む]の続きを読む
 ただ単に、段ボール箱に詰めているだけですけどね。3月も半分が過ぎ、引越しの期日も迫ってきているので、部屋が段々と空っぽになっていきます。置いて行くものも多いと言えども、持って行くものも多い。その上、もともと、部屋のあらゆる場所に所狭しと置かれていたので、それらを片付けてしまうと、どこか寂しく感じてしまう。荷物は片付けたと言えども、メタルラックや本棚はそのままなので、部屋が広くなった、という感じはしませんけど。少なくとも、引っ越す時に、何もない部屋に別れを告げる、という事は多分出来ない。というか、10割の確率で無理。持って行かないものもあるし、持って行く必要のないものもあるし。部屋にはだいぶ物が残される事になりそう。そもそも、引っ越し先の部屋の大きさがわからないからね。持って行っても、部屋に入らなければ意味がない。いや、まさに、今、そんな感じなんですけどね。本はしばらくは段ボール箱の中に入れられたままになりそう。
 まあ、テレビとビデオとPCとその他生活道具さえ出しておけば、生活には困りませんけど。ゲーム機も、DSがあれば何とかなるでしょう。入社式までに部屋の整理を終えられるのが理想ですが、実際は無理でしょうね。しばらくは休みの日に少しずつやって行く事になるでしょう。どっちみち、棚がない以上、本は出せん。
[消失、こうして物が消えていく]の続きを読む
 今日は誕生日でした。カラオケに行く前は覚えていましたが、カラオケ中はすっかり忘れてましたね。思い出したのは、カラオケ屋を出た後だし。そして、すぐに忘れた。
 とりあえず、22歳になりました。ついこの間、20歳になったと思ったんですけどね。月日が経つのは速いわ。小学生や中学生くらいの頃は、もっと時間の歩みが遅かった気がするんですけどね。大学生になると速い速い。社会に出るともっと速くなるのかな。
 この年になると、誕生日だからといって、何か思う事もないですね。子ども頃は何となく特別な日という感じでしたけど、今となっては特に。普段と変わらない日です。そりゃ、祖父母からお祝いは貰いましたけど。特に祝いの品が欲しいとも思いませんし、くれないからと言って怒る事もない。別段、楽しみにする日ではなくなりましたね。
 2年前はやっと酒が飲める、とか言って喜んでいましたけど。それと選挙権。被選挙権の事も考えると、30歳くらいまでは、上がる事に喜びを見出せるかな。別に立候補しないが。衆議院は25歳で、参議院と知事が30歳だったかな。この辺の知識がうろ覚えはまずいか。
[誕生、そういや今日か]の続きを読む
 今日は追いコンでした。もう、私も追い出される立場なんですね。未だに実感が湧かないんですけどね。まあ、そのうちに、嫌でも思い知る事になるんでしょうけど。4年って早いね。
 さてさて、その追いコンですが、梅田のお店で、しゃぶしゃぶの食べ放題でした。お忙しい中、OBの方も来て頂いて、ありがとうございます。って、これは主催者が書くものではないのだろうか。
 さて、追いコンなので、追い出されるメンツは、一応、挨拶があります。挨拶をする以上、場は静かになります。当たり前の話ですね。私は3番目でした。ちなみに、私はその事をすっかり忘れていたので、その場で考えていました。要するに、ただ立っていただけです。ここで重要になるのは、追いコンの料理がしゃぶしゃぶであった事です。灰汁を取らなければなりません。私が座っている後ろのテーブルでは、その灰汁取りの最中でした。灰汁を取っている人の動きが遅かったらしく、その人に対して、「はよ(早く)しろよ」と言った人がいます。

 状況を整理しよう。

 ・私は何を話そうか考えつつ、立っている。
 ・場は静かなため、あまり大きな声でなくても、周りに響き渡る。

 うん、まあ、何というか、見事としか言えないタイミングでした。(私に対して)悪気がないのはわかっているから気にしてはいないけど、この事はしっかり覚えておいて、彼が追い出される時にでも言おうと思う。嫌味でも何でもなく、ただのちょっと面白い思い出として。ちなみに、私が挨拶しようとしていたら、OBの方が1人来られました。何というか、タイミングの悪い日でしたね。何とか、挨拶は終えましたけど。
 そして、1年前に追い出されたOBの方からは「ロリコンフェニックス」という漫画の1巻を頂きました。どう反応して良いか分からなかったので、ゼルダの伝説神々のトライフォースでリンクが宝箱からアイテムを手に入れた時のポーズをとって写真にとって貰いました。その後、危うく奪われるところでしたけどね。まあ、漫画を頂いた以上、まずやる事は1つしかないんですけどね。読む以外の選択肢がない。とりあえず、読みます。引っ越す時も持って行きます。大事にします。続きを買うかどうかは読んでから決めるんですが。
[送別、4年間の楽しい思い出とともに]の続きを読む
 ポケモンをやりながら、ゼロの使い魔を見ていたら、見終えました。1クールで終わるアニメはすぐに全部見れるからありがたい。でも、物によっては物足りなさを感じる事も。BBBとかね。これは1クールがちょうどいいくらいかな。
 ゼロの使い魔の「ゼロ」という単語に様々な意味を内包させていたところが印象的だったかな。成功率がゼロから始まって、OPで少しだけ出てきたあるモノもゼロだし、、最終的にあれもゼロと言えない事もないかな。意味を考えれば、あれもゼロになりますから。胸のゼロはあまり関係ない気がするけど。というか、ツンデレは胸がない事が前提なのだろうか。
 ただ、このアニメ見て思った事は、何というか、うん、まあ、ツンデレはもういいです。飽きたと言う訳でもなければ、嫌いになったわけでもないけど、何かね。武装錬金の斗貴子さんやおとボクの貴子さんくらいがちょうど良いです。というか、彼女達はツンデレでいいんだよね。あれくらいがちょうどいい。ゼロの使い魔は、なんか、その辺が、どうも肌に合わなかった。面白くなかったわけでもないんだけどね。第9話「ルイズの変心」は結構好きだし。貴族とは何ぞや、と言う事も考えさせてくれたしね。
 ちなみに、一番気に入ったのはあの剣かな。学院長や土くれのフーケも捨てがたいけど。
[食傷、いやもうね]の続きを読む
 今日も今日とてポケモンの話です。
 ルネジムを制覇し、サイユウシティ(チャンピオンロードの手前)に到着しました。レベル上げの場所が確保されたので、早速、図鑑を埋める為の準備です。前のデータの1軍は移動済みなので、それ以外のポケモンを移動移動。育て屋でたまごを増やす為に、メタモンが必要だったので、それを移動させようとしたところで、問題発生。このポケモンは今は送れませんとか何とか。
 冷静に考えよう。メタモンはホウエン図鑑には載っていない。要するに、ホウエン図鑑を全国図鑑に拡張しない限り、メタモンは送れない。ホウエン図鑑を全国図鑑にするには、一度、殿堂入りをしなければならない。
 チャンピオンロード強行突破を決意。戦闘を出来る限り避け、アイテムも狙って取りに行かず、ひたすらにポケモンリーグを目指しました。
到着後はすぐに挑戦。前回の1軍と今回の1軍の混成軍で突撃。何匹倒れようが無視して強行した結果、無事に殿堂入り。バシャーモもジュカインはなかなか強かったね。やはり、相性が良い敵には多少レベルが低くても勝てる。
 殿堂入り後、全国図鑑に拡張した後、メタモンをエメラルドに送り、育て屋を利用しながら、図鑑を埋めてます。まだ半分も埋まってませんが。明日には完成出来そうです。
 ただ、急に不安が。サファイアやルビーでは金銀の御三家は手に入らないのでは、という不安が。試してみない限り、なんとも言えないけどね。エメラルドでも貰えるかどうか疑問だったし。
[誤算、だが手筈は整った]の続きを読む
 7番目のジムバッジを手に入れました。何の話かというとポケモンエメラルドの話です。間違えてもDS版のポケモンの話ではありません。
 一度、200匹集めて、チコリータを手に入れ、それを別のソフトに送ってデータを消したんです。大体1ヶ月ほど前の話です。問題なのは別のソフトが後輩のもの、という事。彼に会うのは16日が最後になりそうなので、それまでに、最低でも送ったポケモンを自分のソフトに移さねばならない。出来れば、再び自分のエメラルドも彼のサファイアでも200匹集めて、ヒノアラシとワニノコを手に入れておきたい。むしろ、手に入れる気です。
 そんなわけで、だいぶ遅くなりましたが、全力で進めているところです。明日にはチャンピオンロードには行ける事でしょう。というか、意地でも突っ込む。そうでもしないと間に合わない。
 しかし、1周目は7番目のジムで苦労したものですが、今回は楽でしたね。ラグラージよりもジュプトルが活躍。リーフブレードが強力でしたね。なみのり以上に。
 ダイビングも手に入れたし、さっさと海底洞窟に行って、ルネシティに行って、ジム戦を終えて、それが終わったら、ギャラドスを移して、たきのぼりでサイユウシティに。ちょっとやる事が多い気が。でも、これが終われば、あとは通信と育て屋とチャンピオンロードのレベル上げをするだけでいいし。それが時間がかかるんだけどね。特に通信が。そもそも、サファイアに送らなければならないポケモンが何かわからないし。最終進化形態以外を適当に送ってみるかな。確かサファイアの方は194匹(全国図鑑)集まっていたし、ホウエン図鑑との区別がなさそうなので、200匹にしてみて、一度試してみよう。あまり期待はしてませんが。エメラルドの時もそうだったし。
[期限、残りわずか]の続きを読む
 本日、後期試験の結果が発表されました。卒業はわかってましたが、一応確認。ちゃんとページの上の方に卒業確定、と書いてありましたね。学士試験合格、とも。卒業単位124単位は無事に修得出来ていたようです。4年間の総決算です。親に文句を言われないために修得していたとも言えますけど。指定校推薦の面目は保てたかな。
 履修単位は146単位。そのうち、修得単位は144単位。優が80単位、良が41単位、可が23単位、不可が2単位。この不可が悔しいね。これさえ取れておけば、「ただの一度の不可もなく」とか何とか言えたのに。よりにもよって4回生になってからだから、取り戻す事も出来ない。おかげで、労働法は2~4を修得するという中途半端な状態になったよ。後輩に伝える言葉があるとすれば、落とすなら3回生まで、くらいかな。4回生で落とすと取り戻せないからね。ああもう、悔しいな。数字が揃っていないのが嫌だね。
 ちなみに優はほとんど教養と語学と体育。専門に比べれば簡単なものと試験に電子辞書持ち込み可のうえ出席点を考慮してくれるもの、出席さえしておけば確実に取れるもの、とサボらなければ問題なく単位を取れる授業ばかりですけどね。そう、サボらなければ。というか、改めて思ったけど、優はこんなに多かったのか。まあ、ゼミと研究論文もあるしね。こっちも出席と提出で何とかなるものだし。専門になると良や可が増える。
 しかし、こんなものくらいしか自慢出来る事がないのも、人間性に貧しい証拠だよなあ。
[確定、4年間の集大成]の続きを読む
 昨日の話なんだが、下の妹が友達からDSのカービィを借りてきた。そして、私のDSを、さも自分の物のように自分の部屋に持って行った。
 まあ、取り返したけどね。ついでに、勝手に4面をクリアしたけどね。3面のボスが倒せないから倒しておいて、と言われてので、3面のボスを倒したんですよ。ついでに4面も勝手にクリアして行き、そこのボスまで倒しておいた。半分嫌がらせですけどね。竜巻がボス戦では有効でした。
 とりあえず、カービィの感想なんだが、面白いわ。いつもどおり、星のカービィです。さくさく進められるけど、やりこもうと思うと時間がかかりそう。操作方法が予想よりも違って戸惑いますけどね。SFCのスーパーデラックスと同じボタン配置なら楽なんですが。というか、最初はスーパーデラックスと同じボタン配置だと思って操作したんですけどね。おかげで、思うように動かなくて苦労しました。何で変えたんだろう。ジャンプボタンと飛行ボタンを分ける意味が分からない。
[奪還、奪われたDS]の続きを読む
 住む場所は未だにわかりませんが、引越しの準備です。必要になりそうな道具は全て無視して、己の趣味の物をひたすらに箱詰です。すぐに箱がなくなって、終わるんですけどね。また貰って来ないと。
 この前、小説の詰め込みが終わったので、今日は漫画。ウィスキーの箱があっさりと埋まりましたね。大きい箱と小さい箱2つに詰め込んでなお、残りました。クレセントノイズやE’Sのようなサイズの大きな漫画は置いていっているんですけどね。それでも、量が多いとね。持って行かない漫画、欲しい人にあげようかと思ったけど、クレセントノイズはダメだ。あれ、作者が所属する会社が変わったから絶版になってるし。レヴァリアースならあげてもいいけどなあ。
 とりあえず、漫画はほとんど箱に詰めたので、ゲームの攻略本と勉強用の本の整理。他にもファンブックとか設定資料集とか映画のパンフレットとか。
 攻略本を整理していたら、悠久幻想曲や悠久組曲のファンボックスが出てきたよ。そういや、そういうものを買った事を思い出しました。萌えという単語を一番最初に自覚させてくれた思い出深いゲームですし。懐かしい。あの頃の声優で今も残っているのは何人いる事やら。ちなみに、私は悠久1のシーラが好きです。
 勉強用の本は法律の教科書を何冊か。行政法や商法、会社法、労働法は持って行くが、国際法は要らないよな。民法も置いて行くか。必要になると思うが、如何せん、役に立ちそうな気がしない。刑法や憲法はさすがに使わんだろうし。特に憲法。
[箱詰、ちっとも進まない]の続きを読む
 やはり、旅行の醍醐味と言えばお土産は外せないと思います。まあ、他にも色々ありますけどね。景色や食べ物、その土地の伝承等々。まあ、とりあえず、今回はお土産の話。
 城崎は温泉街です。ついでに日本海が近いです。そんな私が選んだお土産は饅頭です。確か饅頭。箱を開けていないから自信がないけど、買ったのは饅頭が2種類のはずです。それぞれ、家族と同居している祖父母に。さらに、するめを購入。3枚1050円だったかな。横には日本海がすぐそこだというのに、ベトナム産のするめが置いてありましたが。危うく、買いそうだったのは秘密。正直、買って帰ったものも日本海産かどうか不安。周りが下駄を買い、私も下駄か草鞋でも買おうかと思いましたが、高かった(下駄はともかく草鞋が)のと考えて見れば履く機会がないという2つの理由によって止めた。使うならまだしも、使わないってわかっているからね。使わなくても、旅の思い出に買うのもわかりますけど。
 変わりに、私はあるものを購入。旅先では必ず買うものですね。それのために、するめを購入したようなものですから。ええ、日本酒です。適当な酒屋に入り、そこでお薦めとされていた清酒と濁り酒を購入。720mlの瓶を1本ずつ。占めて3000円。下駄くらいなら買えた気がしますね。でも、酒を買わずに帰るという選択肢がなかったのです。週に1,2回しか飲まないけどね。多分、飲みきる前に東京に行く事になりそう。濁り酒だけでも頑張って飲みきりたい。
[土産、旅行と言えばね]の続きを読む
 表題通り、卒業旅行の行き先は城崎です。1月頃にクジで決めた結果、兵庫県でした。兵庫で有名といえば、姫路や神戸、城崎等。これもまたクジで決めた結果、城崎だったかな。
 温泉で有名な場所ですね。小説の方が有名かな。志賀直哉の小説「城の崎にて」の舞台になった場所です。読んだと思うんですが、どんな内容だったかよく覚えていない小説です。そんな風に有名な城崎ですが、泊まった宿は志賀直哉に縁がある宿ではなく、だからといって桂小五郎に縁がある宿でもないです。1万円ほどで泊まれる割りに、1万円以上のおもてなしを受けられた宿だったと思います。そんな事はどうでもいいんですけどね。
 宿以外の温泉である外湯巡りがありましたが、8箇所くらいありましたが2箇所しか行けませんでした。夕食前に2箇所行ったんですが、夕食時に酒を飲み過ぎて、部屋で倒れていたので。ちょっと残念です。やはり、日本酒を飲んだのは判断ミスだったかな。そんな状態で風呂に入ったら、絶対にやばい事になりそうだし。
 ちなみに、行った外湯は一の湯と御所の湯だったかな。洞窟風呂と天空風呂。小さいとはいえ、滝を眺めるのは結構好きなので、それを見ながら、温泉に入るのもまたいい。湯船にお盆を浮かべて、その上にお酒を置いて、酒を飲みながら温泉に浸かりたい、と思ったのは秘密。飲みすぎたら、大変な事になりそうですけどね。
[城崎、卒業旅行]の続きを読む
 今日は内定先の会社で健康診断がありました。2時間ほどかかりましたね。尿検査から始まり、聴力検査や胸部のX線撮影や心電図、身長や体重の測定、視力検査や血圧測定等、やった事があるものから、ないものまで。血圧測定とかは、実は初めて。正常値の範囲でしたけどね。
 とりあえず、いきなりの尿検査には驚きましたね。尿意をもよおしてもいないのに、やれと言われても困ります。むしろ、この直前にトイレに行っていたらどうなったんだろうか。
 聴力検査では、音が聴こえたらボタンを押して下さい、と言われましたね。押し続ければいいのか、連打すれば良いのかわからず、連打してました。途中で音が途切れるので。連打し過ぎて、音が聴こえていないのに、反射的に押してしまいましたけど。
 採血検査では、注射が苦手な私は、思いっきり目を背けてました。だって、針って見るだけで痛そうなのに、刺す所を見てたら、もっと痛くなりそうじゃん。そんなわけで、採決中はずっと明後日の方向をを見続けていました。血が吸われているのは見たくない。
 最後は医者と簡単に話してました。高校生の頃に不整脈と診断されたのですが、その経過を全く調べていないかった事を怒られました。10秒間の心電図では異常はなかったけど、24時間の心電図を調べてきなさい、と言われましたね。治っているのか悪化しているのか、全く気にしていなかったからね。とりあえず、来週の月曜日にでも医者に行ってこようと思います。やったことある人はわかると思うけど、面倒くさいんだよね、あれって。
[診断、健康は重要]の続きを読む
 何も言わずに写真を見てくれ。なぜに私の思考が停止したかがわかるはずだ。

 blogneta140.jpg


 これだけじゃ、わからない?
 なら、これを見ろ。

 blogneta141.jpg


 わかりましたか。横に置いてある通常のビッグプッチンプリンと比べれば、その異様さがわかりますね。何でしょうね、このプリンの親玉みたいな物体は。プリンなんですけどね。
 とりあえず、先日探していたとてつもなくでかいプリンを発見しました。ダイエーで。スーパーのダイエーで。内容量は400gです。気になるお値段は368円です。比較のために購入したビッグプッチンプリンは確か178gだったはずです。お値段は136円です。通常のビッグプッチンプリンの方が1g当たりの値段は安いみたいですね。
 まあ、メガマックみたいなものです。メガマックも確か、ハンバーガーを4個買った方が安上がりだったはず。それでも、一度は試してみたい。多分、こんなの2度と買わないし。そもそも1回で食べ切れるかなあ、これ。
[思考、停止]の続きを読む
 引っ越し準備の一環として、持って行く小説を選んでいました。軽く100冊を超えたんですが。しかも、小説だけなんですが。まだ、漫画と六法全書と行政判例100選(法学部4年間在籍の間に買った唯一の判例集)を始めとする勉強関係、そしてゲームの攻略本等々。他にも携帯電話やノートPC等の取扱説明書もありますし。本だけでどれだけの箱が必要になるのやら。考えてみれば、やらないゲームも箱に入れてたっけ。それ、全部取り出すか。今更、新スパロボとかやらないだろうし。SFCや64のソフトも持って行くものと持って行かないものに分けて置かないとね。
 ちなみに持っていく本は、司馬遼太郎が書いた小説数十冊。中学時代から集めていたライトノベルが多分100冊ほど。シリーズ物が多いからね。あまりに多いから、ステプリ、リアルバウトハイスクール、まぶらほの短編(長編とメイド編は持って行く事にした)、クリスタニア、スターシップオペレーターズ、気象精霊記、倒凶十将伝、封仙娘々追宝録、伝勇伝、EME、ロストユニバース、サクラ大戦の小説等々を家に置いておく事に。ホントは全部持って行きたいんですけどね。特にまだ続いているリアルバウトハイスクールはね。
 それだけ残してなお、100冊近いんですけどね。というか、読んでいない小説も多いんですけどね。今日、整理して持っていた事を思い出した小説もあるくらいですし。あ、そんな小説はもちろん置いていきますよ。
[選定、持って行く小説は]の続きを読む
 久方ぶりに、らき☆すた萌えドリルをやっていました。結果は、燦々たる有様です。
 序盤は楽なんですけどね。まず、基本を忘れていました。コンボを繋げるための方法や打ち出すタイミングを忘れていましたからね。おかげで、楽に勝てる相手にも苦戦を強いられました。それでも勝てましたけどね。序盤ですから。最初の相手は楽なんです。相手キャラの設定も考えると、本当に楽な相手ばかりですから。
 しかし、終盤は無理でした。解答速度が速い上に正確です。計算式を見た瞬間に答えを書き始めないと間に合いません。少しでも間違えたら、先に回答されます。やり始めていた当初は、何とか勝っていたんですが、久しぶりにやったら、負けました。来月にはこれの新作が発売するというのに。こいつはまずい。暇を見て、少しずつ練習していかないと。かがみは何とかなりますけど、みゆきさんは無理です。彼女で一番怖いのは、間違えないことですから。2回連続で3戦解答不能を食らったら、どう足掻いても勝てません。
[低下、4月に発売するまでに戻さないと]の続きを読む
 予想以上に弓職に嵌ってました。そういうわけで、もうしばらくROを続けようと思います。期限はハンターに飽きるまでですけど。他の職業は全部やったわけではないですが、今更やりたいと思うものも無いですからね。案外、モンクに嵌りそうですが、モンクになる前に飽きそうですね。それに、ミオさんのハイプリ姿も見てみたい。他の知り合いに転生した人はいないよな。いたら、その人の転生2次職も見たいですが。
 さて、本題です。昨晩、急遽ジョブ42で転職する事にしました。もともとジョブ46で転職するつもりだったんですけどね。アローシャワーは1で十分の気がしてきたので、42で転職する事に。
 転職は面倒でしたね。ハンターの転職場所がフィゲルという田舎に移っていた為、飛行船でそこに行くのに苦労。さらに、集めなければならない収集品がエギラが落とす割れた卵のかけら、ドケビが落とすドケビの角、ファブルが落とす綿毛、と集めるのが面倒なものばかり。綿毛はすぐに集まりましたが、割れた卵のかけらはなかなか手に入りませんでした。おかげで、エルニウム原石や古木の枝が手に入りましたけどね。最後のドケビの角はアマツのモモタロ記念館のクエストを行って手に入れました。予想以上に敵が強く1度死んだため、2度もアマツに行く羽目に。結果、ただ出さえ少ない所持金が更に少なく。転職する前は30000zenyはあった筈なんですが、転職が終わる頃には6000zenyにまで。常に金がないため、武器はグレイトボウでしたよ。その証拠です。転職直前のSSです。本当に最後までグレイトボウでした。

 blogneta137.jpg


 何だかんだで無事に転職。天使が写せなかったのは残念ですが。

 blogneta138.jpg


 転職した後は、ハンターギルドから貰ったクロスボウでしばらくは耐え忍ばなければなりません。

 blogneta139.jpg


 この調子では、ハンターボウどころか罠や矢、鷹のレンタル料すら払えるかどうか。ちなみに、帽子とロングコートは借り物、草の葉とグローブ、並びにクリップ(カードは自力)は貰い物です。まあ、テレクリの出番はあまりなかったかな。アーチャー時代はSPも少ないですし、あまり使うところもなかったです。結構、歩いて移動出来る狩り場ですし、狩り場も街から近いですからね。
 とりあえず、何もない状態(人間関係は残っていた)からのアーチャーでしたが、結構楽でした。1人目に作るキャラとしてはお薦めします。2倍期間があったとはいえ、1ヶ月で転職出来たしね。植物の茎や食人植物の花が売れれば、お金も手に入りますしね。そのためには、商人がいたほうが便利ですけどね。とはいえ、今更ROをやろうとする人なんて、知り合いにはまずいないか。

 blogmita4.jpg


 昨日、ジオグラファーを狩っている最中にかけられた言葉です。ある人の別キャラでした。全く気づかなかったので、少し焦りましたね。皆さん、追加スロットが追加されたので新キャラを作っているようですね。そして、新キャラ用の新ギルドを作ってますし。楽しそう。ちょっと羨ましいね。
 おっと、感謝の言葉を。
 ありがとう。今月いっぱいまでは無駄に毎日書こうと思います。
[転職、1ヶ月でなれるとは]の続きを読む
 世界樹の迷宮の話です。一気に進めようとせず、携帯機という特性を活かして、暇な時に少しずつ進めています。そのため、買ってから1週間も経つと言うのにやっとB3Fです。B2Fは、下の方が全く埋まってませんが、一応、クリアしました。後々、戻ってきそうな気がしますけど。特に空白の部分に。B1Fにもありましたからね。上がったり下がったり。迷宮っぽくていいね。
 さて、敵が強くてなかなかB2Fを越えられなかったのですが、本日、やっとB3Fに到着しました。とりあえず、近くにいた目障りな敵に喧嘩を売りました。カマキリです。結果は斬り殺されました。ダークハンターセレインのアナコンダですぐに毒になるという好条件だったんですけどね。HPゲージが赤く染まっていた事を考えると、多分、火の術法(注:術式です)をあと1度あてれば勝てた気がするんですけどね。もう少しレベルを上げてから再び挑戦かな。特に術者の魔法攻撃力と前衛の防御力かな。
 しかし、B3Fで誰もが詰まる、と聞いていたけど、こう言う事だったんですね。あの時点で、あの強さは無理だよ。そもそも、通常攻撃がほとんど通らなかったし。魔法と毒以外ではまともにダメージが与えられなかった。まるでイベントバトルだったね。ま、のんびり行きますか。
[探求、迷宮への果てない野望]の続きを読む
 何を持って最高とするか、というのは人それぞれだと思いますが、私にとっては今年の看板の出来は良いと思います。確かに、去年や一昨年に比べてインパクトはないです。しかし、去年一昨年と看板を作った側の人間としての発言ではないですが、あの看板はどうかと思う。材料も買いに行き、嬉々として作ってましたけど。あのタイプの看板は、私が入学した時と同じでしたが、あれを見た私は、正直な話、引きました。というか、見る気を失せました。そんな看板を2年後には嬉々として作る側になったあたり、人間って変わるものなんですね。
 私がサークルに入った理由はビラでしたからね。そう思うと、ビラって重要ですね。看板とサークルガイドは終わりましたが、次はビラの番です。気合入れて作らないとね。
 とりあえず、看板作りに関った皆さん、お疲れ様です。新歓の準備、そして、新歓とまだまだ続きますが、頑張って下さい。さすがに、新歓は手伝えないからね。
 しかし、今日で看板作りが終わった以上、明日は大学に行かなくても良いのかな。来る人もいるようだけど、連絡がないしなあ。
 どんな看板かって?
 そいつは秘密だ。一応、携帯で写真は撮ってるけどね。
[完成、ここ数年来の最高傑作か]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。