三月 秀嵐の日記っぽいもの

気が向いた時に、気のむくままに書きまくる乱文集。 あくまで日記っぽいもの。

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 さて、新作アニメが始まる時期です。今期も良作にあたって嬉しい悲鳴ですわ。デレマスの2期も始まりますし。とりあえず、今のところ、ケイオスドラゴンとうしおととらとシンフォギアが良い感じ。

・ケイオスドラゴン 赤竜戦役
 1話。今期の新アニメ。原作になるであろうレッドドラゴンは未読。
 亡国の王子が主役の物語ですね。他国に攻め込まれ、奪われた国を取り戻す為の戦い。最初は王があるから戦争が起こると嫌っていたのに、そんなものは関係なく戦争が追いかけてきて、覚悟を決める流れ。何より、島の守り神である赤の竜と王族との契約で、何かを得るために、対価が必要。今回は死にかかった仲間を救うために契約したのに、その仲間を殺すという救いのない流れ。これがあって、主人公イブキが覚悟を決めるわけですが。ただ、今後、赤の竜の力を使うたびに仲間を失っていくのかと思うと怖いものがありますね。
 意味ありげな登場人物も次々に登場してきましたし、今後の展開と赤の竜と黒の竜との関係など、楽しみが尽きませんわ。

・創勢のアクエリオンEVOL
 アクエリオンロゴス放映記念でのOVA。アクエリオンのキャラとEVOLのキャラ総出演。
 アポロとカグラのぶつかり合いや、シルヴィアと出会うアマタなど、面白い組み合わせが見れましたね。特に、出会うと喧嘩にしかならないアポロとカグラ。流石、同じ存在。
 全体としてはわけがわかりませんでしたが、これがアクエリオンなんだなあ、と思ったので満足と言えば満足です。EVOLでは幸せになれなかった2人が、別の世界では結ばれて幸せになるところが特に。

・アクエリオンロゴス
 1話。というわけで新シリーズです。
 なんとなくとっつきにくい感じがしてますね。漢字だけにとかそういう話ではないですが。何がとっつきにくいかというと、主人公の陽の性格ですけど。救世主になる、という決意とともに生きているようですが。そこに妙なひっかかりを覚えてしまって。常に冷めているというか、機械めいて見えるというか。とはいえ、そんな陽がアクエリオンと出会う事で、救世主になりながら、人間としてどう変わっていくかは楽しみですね。
 今回の敵は漢字を破壊する事で、その漢字が持っていた意味を破壊する相手。対するディーバは、その相手から逃げ出した組織。おかげで、ディーバ側のベクターと敵側のベクターでも合体が出来るわけですが。おかげで、ヒロインを敵側からさらうというちょっと想定外の展開に。しかも、アクエリオンは二機合体。このあたり含めて、どういう物語になっていくのか楽しみですわ。

・うしおととら
 1話。原作未読。
 実は原作は読んでいないんですよね。設定を見る限り、完全に私の好みなんですけど。妖怪を倒す為だけに作られた獣の槍と、その槍で封じられていた妖怪とらとその槍を引き抜きとらの封印を解いてしまった潮のコンビが妖怪退治をするわけですかね。人と妖怪が、お互いの目的のために手を組んで、妖怪退治をするのはいいですね。とらが潮を殺して逃げ出そうと考えていたり、潮が槍でとらを脅して使役していたりする、この関係性が良いですわ。
 これは見て正解でしたわ。

・デュラララ!!×2転
 2期の2期、実質3期の開始ですね。また、OPで前回までのストーリーを確認しながら、キャラ名を覚える作業が始まります。
 今回のメインは臨也。刺された直後で終わってましたが、無事に生きてましたね。相手に殺す気がなかったわけですけど。そして、そんな臨也の命を狙ってきたのが自殺志願者だった1人。話としてはだいぶ前の話なので、なんかほとんど記憶にないですね。言われてみればそんな話もあったなあ、という印象。そんな死にたがりの彼女が、自分を殺しに来たことが臨也はいたく気に入ったようで。ある意味、臨也が臨也らしさを取り戻した感じですね。
 次回以降は、臨也が入院していた1日に、池袋で起きた出来事が空かされるみたいですね。一部の人にとっては平穏な日だが、他の人にとってはどうだったのか。

・戦姫絶唱シンフォギアGX
 期待の3期。シンフォギアだった!
 これ以上の感想はもういらない。細かい事は公式サイト見るか、来週にならないとどうせわからないし。

・Go!プリンセスプリキュア
 23話。キュアスカーレット覚醒。
 トワが自分の罪と向き合い、その罪を贖う事を決意する話。その結実がキュアスカーレットへの変身。ディスピアに襲われて、絶望にさいなまれて、それでも消えない想いがあった。それでも負けられない想いがあった。トワとはるか、それぞれがカナタから受け取った想いが、ヴァイオリンの演奏を通して繋がるのが良いですね。ヴァイオリンを習うという話、トワイライトがヴァイオリンを弾いていた事、全部伏線になって、ここに繋がっているのが綺麗ですわ。
 来週はトワが、学校生活、というか、この世界に慣れる話になるのかな。

・CARDFIGHT!! ヴァンガードG
 36話。ユナサン支部での大会。
 ユナサン支部の狙いがいまいちつかめなくて不気味ですね。ユナサン支部以外の人とは大会に賭ける意気込みが違いますし。しかも、負けたら、いつぞやの奴みたいに強制連行。かつてクロノがティーチングファイトした相手タイヨウもその支部の影響を受けてしまってますし。クロノの使うギアクロニクルへの対策を徹底的に立ててきますし。クロノにしては珍しく劣勢でしたが、先週手に入れた新カードのおかげで逆転勝ち。正直、負けるんじゃないかと思いましたが、ちゃんと勝つあたり流石ですわ。
 タイヨウに対ギアクロニクル訓練をさせたのは伊吹。カムイがファイトを通して見た限り、伊吹は悪いやつではないはずなのですが。何を考えているのか、わからないから信じにくいですね。

 空戦魔道士、久しぶりにファンタジア文庫原作の全く知らない作者のアニメ見るが、どんな感じだろうか。ちょっと不安。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです
この中ではケイオスドラゴンとヴァンガードだけ見てなかった
三月さんの感想読んでいる限りおもしろそうな予感しかしないのでさっそくケイオスはチェックです(笑)

シンフォギアはねずみ算式に味方が増えていくので もう名前が覚えられなくて困ります
ラブライブの9人ですらすでに名前が怪しいのに・・・・zzzz
2015/07/10(金) 12:10:59 | URL | nyu #-[ 編集]
お久しぶりです。
ケイオスドラゴンは、面白いですけど、あまりお勧めしないんですけどね。見ていて、辛くなりそうですし。

シンフォギアは、CDを買っていると名前を覚えられます(笑)。
2015/07/20(月) 10:53:44 | URL | 三月 秀嵐 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://marchwind17.blog42.fc2.com/tb.php/2138-714f8924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。